日本エマージェンシーアシスタンス(6063)が新規承認IPOされました。公開株数343,200株でオーバーアロットメント51,400株、想定発行価格ベースの吸収額は約4.7億円と小粒上場になります。主幹事は野村證券なので初値期待ができそうです。医療関係のIPOは地味ですが確実性もあります。


業種:サービス業
市場:ジャスダックS
公開予定:06/20
BB期間:06/01-06/07


【事業内容】
医療機関紹介、医療通訳、緊急搬送等の医療アシスタンスサービスの提供事業
及びカード会社向けコンシェルジュ等のライフアシスタンスサービスの提供事業


【手取金の使途】
・医療アシスタンス事業における基幹業務システムの改修にかかる設備資金
・電話システムの改修にかかる設備資金
・ライフアシスタンス事業における電話システムの改修にかかる設備資金
・平成25年12月期において、本社オフィス増床に伴う什器備品購入費用として
 充当する予定


100株単位
公募株数 100,000
売出株数 243,200
合計枚数 343,200(3432枚)


想定価格 1200円 ⇒ 12万円必要
仮条件  1100円~1200円


野村證券(主幹事)
いちよし証券
大和証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
マネックス証券   ←証券口座のついでにFX口座で1回取引すると6000円貰える
エイチ・エス証券
丸三証券
SMBCフレンド


■ 日本エマージェンシーアシスタンスのポイント
オーバーアロットメントによる売出し51,400株
ロックアップ3ヶ月
想定発行価格の1200円ベースに吸収金額を計算すると約4.1億円となり
オーバーアロットメントを含めると約4.7億円です。


配当は無しですが、2011年度の利益率はgoodですね。
純資産の伸びも凄いです(汗)
連結子会社が海外に4社あります。
株主名簿を見ると、VCが多いですね・・・
代表者の吉田さんは山一證券にお勤めだったようです。
マネックス証券がまた幹事をしていますね~
日本エマージェンシーアシスタンスのIPO参加スタンスは現在のところは中立ですが積極的に申し込むと思います。

クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。