丸三証券(マルサントレード)のIPO抽選方法とルールのポイントになります。IPO取扱いが多いとは言えませんが、そこそこ取り扱い数があり意外と穴場的存在です。あまり当選したという記事を見ませんけど私は当選できています。しかも自分1名義しか口座がありません。


丸三証券(マルサントレード)のIPO抽選方法


■ 丸三証券のインターネット口座マルサントレード詳細

1口座1抽選の平等抽選
・ブックビルディング申込時に資金拘束されます(前受金制度)
・丸三証券取扱いの10%をインターネット口座へ配分(他企業と同等)
IPO当選後にキャンセルは一切できない
・ネット入金対応企業で入金手数料が無料
・出金は丸三証券負担
・口座開設費用や維持費はすべて無料
・NISA口座に対応している



明治43年創業の老舗企業で実績があります。
東京都千代田区麹町にあり資本金は100億円となっています。
資金拘束が長い企業なのでなかなか積極的にIPO口座を開設される方も少ない企業となります。私も自分口座しか持ってません(笑)


なので当選出来ます!
とは言い難いですが資金余力があればお勧めします。
資金移動を面倒と思わない方にもお勧めします。


丸三証券IPO当選


JR九州丸三証券IPO当選!


しばらく前に丸三証券でリアルワールドなどが当選した事がありますが、嬉しかったですね。
公募2530円で初値4505円!
197,500円の利益でしたが有難い事です。確か金欠だった時にミラクルでした。
過去に何度も金欠を救ってくれたのはIPOで間違いないです(笑)
口座が無いと参加する事もできませんので口座を開設後に幹事配分が多い場合にのみ参加するスタンスでも良いと思われます。

九州旅客鉄道(9142)IPOなどの大型上場時にも威力を発揮する口座だと思いますよ~


⇒ 丸三証券(マルサントレード)公式サイトへ