GMOメディア(6180)IPOが新規上場承認されました。
という事は今回もGMOクリック証券が裏幹事としてくるかもですね!
筆頭株主もGMOインターネットで楽しみですよね~


GMOメディア(6180)IPO初値予想


業種:サービス業
市場:東証マザーズ
公開予定:10/23
BB期間:10/07~10/14


【事業内容】
当社は、「メディア事業」と「その他メディア支援事業」の2つの事業区分からなり、「メディア事業」はさらに、ECメディアとソーシャルメディアという2つのサービス群から構成されており、出版社のように多ブランドでサービス展開を行っております。
まとめると⇒ ECメディアおよびソーシャルメディア等のインターネットメディア運営



【資金使途】
上記の手取概算額1,080,040千円及び「1 新規発行株式」の(注)5に記載の第三者割当による自己株式の処分に係る手取概算額上限192,622千円については、当社が運営するスマートフォンアプリの認知率・ダウンロード数の向上を図るための広告宣伝費として660,000千円(平成28年12月期に200,000千円、平成29年12月期に220,000千円、平成30年12月期に240,000千円)、また、採用費・教育費として、95,000千円(平成28年12月期に35,000千円、平成29年12月期に30,000千円、平成30年12月期に30,000千円)に充当する予定であります。
なお、上記使途以外の残額は、将来における当社サービスの成長に寄与する支出、投資に充当する方針でありますが、具体化している事項はなく、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用していく方針であります。



100株単位
公募株数 396,000株
売出株数 72,800株
合計株数 468,800株(4688枚)


想定価格 2740円 ⇒ 27.4万円
仮条件  2500円~2740円に決定しました!


【幹事団】
大和証券
SMBC日興証券
野村證券
みずほ証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
※GMOクリック証券取扱決定しました!  





■ GMOメディアIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し70,300株
想定発行価格2740円を基に吸収金額を算出すると約12.8億円となり
オーバーアロットメントを含めると約14.8億円となります。
GMOメディアHP⇒ インターネットを通じてSMIIEに


GMOメディア(6180)IPO 
↑クリックで拡大します    郵政グループ取扱⇒ カブドットコム証券立花証券


売上・利益ともに波がありますが順調のようです。
創業はイスラエルの技術を活用したPCデスクトップへのメッセージ配信事業の
日本国内展開から始めたようですが、その後にGMOインターネットグループ内の
メディア事業を順次集約して、現在に至っている企業です。
ネット媒体で色々とここは持ってますね 


会社設立は2000年10月で東京都渋谷区に本社を構えています。
社長は森輝幸氏で1971年生まれだそうです(株式保有率は7.44%)
会社従業員数は121人となり平均年齢は32.3歳、平均勤続年数は4.9年で
平均年間給与は約499万円となります。
年間臨時雇用者数は34人となっています。


筆頭株主はGMOインターネットとなります(71.81%)
ベンチャーキャピタル保有株は無さそうですね。
ストックオプションの採用はあるようです。


GMOメディア(6180)IPO株主構成とロックアップ状況 
↑クリックで拡大します    IPO申込が資金無でOK⇒ 岡三オンライン証券


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、当社の株主でありその所有する当社普通株式の一部を売り出す森輝幸、並びに当社の株主であるGMOインターネット株式会社は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場日(当日を含む)後90日目(平成28年1月20日)までの期間(以下、「ロックアップ期間」という。)、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社普通株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し、グリーンシューオプションの対象となる当社普通株式を主幹事会社が取得すること及び売却価格が本募集等における発行価格又は売出価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う株式会社東京証券取引所取引での売却等を除く。)を行わない旨を合意しております。
 また、当社は主幹事会社に対し、ロックアップ期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしに、当社普通株式の発行(自己株式の処分を含む。)、当社普通株式に転換もしくは交換される有価証券の発行又は当社普通株式を取得もしくは受領する権利を付与された有価証券の発行等(ただし、本募集、グリーンシューオプション、株式分割及びストックオプションにかかわる発行(自己株式の処分を含む。)等を除く。)を行わない旨合意しております。
 ロックアップ期間終了後には上記取引が可能となりますが、当該取引が行われた場合には、当社普通株式の市場価格に影響が及ぶ可能性があります。



ロックアップは90日間で1.5倍のロックアップ解除となっています。
GMOグループの初値は意外に高いので何とか獲得したいですね!
それにネガサIPOなので初値2倍でもウハウハです。
GMOクリック系の上場はGMOクリック証券での取り扱いがここ最近はあるので
今回もお願いしたいです。口座開設されている方は少ないですから。
追記⇒ GMOクリック証券のまとめ記事を書いてみました


GMOメディアIPO取扱決定しました! 意外と当選者が出る傾向にある
GMOクリック証券
   

※GMOクリック証券のIPO抽選は配分の100%記事へ

--------------------------------------------------—

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2014年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】





GMOメディア(6180)IPOの取扱がGMOクリック証券で発表! 【速報】
GMOメディア(6180)初値予想とIPO分析記事 【初値は間違いない?】