日本スキー場開発(6040)のIPOが新規上場承認されました。野村證券主幹事で吸収金額はOA込みの約23.8億円規模とやや大きいようです。スキー場の上場は今まで経験がありませんが意外に人気になりそうな話もあります。どうなるのか大手予想を信じるしか個人的にはありません。


日本スキー場開発(6040)IPO初値予想


業種:サービス業
市場:東証マザーズ
公開予定:04/22
BB期間:04/03~04/09


【事業内容】
当社グループは、当社及び連結子会社10社で構成され、スキー場運営を主たる事業としております。当社は「スキー場、利用者、そして地域社会の全てがハッピーに」を経営理念として掲げ、「スキー場の運営に関するあらゆる問題を解決し、非日常的な時間と空間を演出することにより、一人でも多くの方に自然の素晴らしさ、ウィンタースポーツの楽しさを味わって頂くこと」をミッションとし、スキーをはじめとした雪上スポーツの醍醐味、自然の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたいという思いのもと、当社グループはお客様の満足度を高めるべく、新たなソリューションを提供しております。

まとめると⇒ スキー場の運営



【資金使途】
手取概算額183,943千円については、当社の連結子会社である、めいほう高原開発株式会社における設備投資資金のための投融資に充当する予定であります。めいほう高原開発株式会社ではめいほうスキー場のリフト改修等の費用として、平成28年7月期に150,000千円、平成29年7月期に残額を充当する予定であります。なお、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用する方針であります。



100株単位
公募株数 62,000株
売出株数 560,000株  ←多いですね
合計株数 622,000株(6220枚)


想定価格 3330円 ⇒ 33.3万円必要!
仮条件  3330円~3570円に決定しました


【幹事団】
野村證券
大和証券
いちよし証券
SMBC日興証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券    カブドットコム証券
エース証券
SBI証券
八十二証券


          



■ 日本スキー場開発IPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し93,300株
想定発行価格3330円を基に吸収金額を算出すると約20.7億円の吸収です。
オーバーアロットメントを含めて算出すると約23.8億円となります。
殆どが売出株のIPOですね~
日本スキー場開発HP⇒ 関わる人すべてがハッピーになるようなスキー場再生



日本スキー場開発IPO初値
↑クリックで拡大します     IPO口座開設で書籍が貰える⇒ 岡三オンライン証券


売上・利益共に微妙ですね。
連結では黒字確保ですが、単体では赤字経営です。
大都市圏から近距離にあるスキー場や、大規模なゲレンデを有し過去にオリンピック会場と
なったスキー場などのスキー場を取得し、地方公共団体を含む地元関係者や従業員と一体
となって、スキー場の活性化に取組んでいるようですが、IPO的にどうでしょうか。
優待などがあれば多少評価される程度で事業的な魅力には欠けるのではないでしょうか。
目論見による株主優待はありませんでした。


会社設立は2005年12月となり、東京都千代田区大手町に事務所を構えます。
株主構成は日本駐車場開発が84.3%を保有しておりなるほど・・・・
社長は鈴木周平氏で38歳と若いです。
従業員数は13人を抱え平均年齢は37.2歳、平均勤続年数1.6年、平均年間給与約451万円
となっています。臨時雇用は無しです。
社長の経歴的に日本駐車場開発と関係が大有りのようです。
株式保有率はわずか1.4%となっています。


日本スキー場開発(6040)IPO 株主状況とロックアップ
↑クリックで拡大します      IPO穴場口座⇒ 東海東京証券


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人であり貸株人である日本駐車場開発株式会社は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成27年7月20日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと及びグリーンシューオプションの対象となる当社普通株式を主幹事会社が取得すること等は除く。)は行わない旨合意しております。
 また、当社は主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後180日目の平成27年10月18日までの期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の発行、当社株式に転換若しくは交換される有価証券の発行又は当社株式を取得若しくは受領する権利を付与された有価証券の発行等(ただし、本募集、株式分割及びストックオプションとしての新株予約権の発行等を除く。)を行わない旨合意しております。



ロックアップは90日間となっており、ロックアップ解除倍率は記載なしです。
内容を考えるとあまり儲かりそうなIPOとは言えない気がします。
無くてはならない企業でしょうが、ここを買わなくても他企業の優待株を個人的には
買うだろうな・・・・
IPOは需給の問題なので某データを待ちたいと思います。
運営しているスキー場は長野県が中心で、岐阜と群馬にもあります。
シーズン別に取り組んでいますが、メインはウインターシーズンとなります。