東京ボード工業は想定通りの公募割れでした。ただ同じ東証2部の綿半ホールディングスがストップ高となっています。まじかよ~なかなか先読みができませんが、負けているわけではないので次でリベンジしたいと思います。


■ 東京ボード工業 (7815)

東京ボード工業(7815)IPO上場
入金で3000円貰える⇒ SMBC日興証券


初値 2005円
高値 2060円
安値 2003円
引け 2018円
公募 2180円


【モーニングスター社】
東証2部に新規上場した東京ボード工業<7815.T>が公開価格2180円を8%下回る2005円(15年3月期予想PER9.9倍)で初値を付けた。住宅用資材のパーティクルボード、合板の製造、販売が主力。初値買いの入りづらい東証2部上場案件で、成長期待を抱きづらい業態ということもあって早期の初値形成となった。公開株式数は52万株。



綿半ホールディングスは本日ストップ高で784円となっています。
500株の配分でしたが初値売却しておりやや悔やまれます(涙)
またNISA枠が余っていたので買い増ししました。地味な銘柄ですけどね 
それと忘れないように、12月優待銘柄の現渡をしておかないといけませんね~
もうすぐ今年も終わりますが、全然そんな気分ではありませんね。


エクストリーム(6033)とカヤック(3904)は本日初値が付かず明日に持ち越しとなっています。
またMRTが今年最後のIPOとなり明日は3社同時に初値形成になるか?
MRT初値予想は1800円程度となっているようですね~
セカンダリーはどうなるのか全く予想が付きませんが、強者は参加するんでしょうね。
データセクション(3905)もストップ高で出来高が13.2百万株以上と結構な出来高です。
PERは180倍!!!


毎年オーラスIPOが盛り上がりますが、エクストリームとカヤックの話題性が高いのかも?
しかし素人はセカンダリーに手出し無用ですよね。
今年の大納会は30日となっており、残り3営業日です!!


IPOで平等抽選のマネックス証券タイアップ! 現金3000円or投資本プレゼント中
マネックス証券

※マネックス証券の当選履歴などはこちらで確認
※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額50万円強でソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!