ズーム(6694)初値予想とIPO分析記事になります。

あまり人気があるように思いませんが、無難な初値を付けると考えています。
中国で生産をし欧米やアジア圏に販売している事を考えると微妙ですが、
IPO環境が良いので公開価格を割るようなことは無いと個人的に思っています。


ズーム(6694)初値予想とIPO分析記事


業種:電気機器
市場:ジャスダックスタンダード(JQS)
公開予定:03/28
BB期間:03/09~03/15


100株単位
公募株数 210,000株
売出株数 421,000株
合計株数 631,000株(6,310枚)   ←人気次第だが狙ってみよう
※オーバーアロットメントによる売出し94,600株


想定価格 1,460円 ⇒ 14.6万円必要
仮条件  1,460円~1,520円に決定しました!
公開価格 03/16に決定予定です


【幹事団】
野村證券
SMBC日興証券      ←SMBC日興証券のIPO取扱い数は多いです
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券     カブドットコム証券
SBI証券       ←IPOポイントを貯めておけばIPOに当選?
いちよし証券
東洋証券
SMBCフレンド証券





仮条件が想定価格よりも引上げられ1,520円となりました。
これにより吸収金額は約9.6億円となり、オーバーアロットメントを含めると
約11億円となります。業績がもう少し上向いていれば良いですが、上場規模
から考えると妙味ありでしょう。


ズーム(6694)IPO業績と幹事配分
↑クリックで拡大します         ⇒ SMBC日興証券のIPO抽選ルール


ズーム(6694)IPO販売実績
↑クリックで拡大します         ⇒ マネックス証券のIPO配分は完全抽選?


同社は、音楽用電子機器の開発及び販売を主な事業としている企業です。
開発は日本で行い、生産は全て生産委託先である中国のEMS企業に外注
しており自社工場は持っていません。


ハンディオーディオレコーダー(HAR)
マルチエフェクター(MFX)
ハンディビデオレコーダー(HVR)
マルチトラックレコーダー(MTR)
モバイルデバイスアクセサリ(MDA)
オーディオインターフェース(AIF)
プロフェッショナルフィールドレコーダー(PFR)
エレクトロニックダンスミュージック(EDM)



上記カテゴリー製品を生産し、海外向けの売上が約9割を占めています。
ハンディオーディオレコーダー売上比率が約61%と高いようですが、為替の
値動きも影響が高く、収益面に直結しそうです。




ズーム(6694)初値予想1750円



【幹事配分】
野村證券 536,600株
SMBC日興証券31,500株      ←SMBC日興証券のIPO取扱い数は多いです
みずほ証券12,600株
三菱UFJモルガン・スタンレー証券12,600株
SBI証券 12,600株       ←IPOポイントを貯めておけばIPOに当選?
いちよし証券9,400株
東洋証券 9,400株
SMBCフレンド証券6,300株


【業績等の概要】 平成27年1月1日~平成27年12月31日
売上高5,950,790千円(前期比14.1%増)
営業利益341,988千円(前期比159.7%増)
経常利益447,211千円(前期比0.6%減)
当期純利益403,381千円(前期比3.6%減)

第34期第3四半期連結累計期間(平成28年1月1日~平成28年9月30日)
売上高4,414,913千円
営業利益153,481千円
経常利益53,233千円
四半期純利益54,538千円
※円高による為替差損が141,648千円計上となっています



【類似企業】
オンキヨー(6628)PER97.86倍 PBR14.88倍
ティアック(6803)PER-倍 PBR-倍
ヤマハ(7951)PER14.63倍 PBR1.86倍





ロックアップ期間90日間、ロックアップ解除倍率は1.5倍です。
ベンチャーキャピタル出資がありますが株数は多くありません。
ストックオプション総数は198,900株となり、全てが行使期限を迎えています。
(162,300株の発行485円、12,300株の発行750円、24,300株の発行1,128円)
株主優待や株主配当金の設定はありません!
 ズーム(6694)IPO新規上場承認記事へ


 株ブログ IPO・新規公開株    


EPS110.65を基にPERを算出すると約13.7倍、BPS2,064.50を基にPBRを算出すると
約0.74倍となります。
上場時発行済み株式総数2,208,012株を基に時価総額を算出すると約33.6億円規模です。
2017年12月期の業績予想は売上0.8%増、経常利益46.6%増の見込みとなります。
主幹事引受価格1,241円です。


IPO抽選に前受金が不要なライブスター証券!! IPO取扱い開始です
ライブスター証券


※ライブスター証券のIPO口座詳細についてはこちらの記事へ

--------------------------------------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】