三菱UFJモルガン・スタンレー証券のIPO抽選ルール詳細になります。
期待するほど当選しないので攻めるのであればネット口座ではなく店頭口座がいいと思います。
ネット口座⇒ 店頭口座でも問題はあません。



三菱UFJモルガン・スタンレー証券のIPO抽選ルール詳細記事



■ 三菱UFJモルガン・スタンレー証券のらくらくダイレクト口座
(らくらくダイレクトはインターネット口座の事です)

・1口座1抽選の平等抽選のはず
・当選の場合は最低単元株数を定める
・機関投資家への配分を差し引いた数量の10%を抽選に回す
・購入残金確認できる申込に対して機械的に無作為に当選・補欠を決める
・機関投資家への配分数量を差引いて50単元に満たない場合は抽選を行わない場合がある
・年間に配分できる回数は制限されることがある
・三菱カードにより入出金が無料(かんたん振替は申し込みが必要))
・銀行振り込みは原則無料(店頭の場合は入金電話が必要)
・出金は三菱側が負担



正直なところ今までIPOを続けてきて三菱ネットで当選したのは1回だけです(妻)
それも超大型銘柄で、落選にも関わらず繰り上げ当選のような扱い?銘柄です(笑)
三菱支店口座では今までいくつかIPOは貰えていますし、POも貰えるので悪くは無い印象があります。


ただ、最近では幹事になる回数も減っているので頑張ってほしいところです。
過去にはそれなりに主幹事・幹事をしていますので三菱UFJモルガン・スタンレー証券に頑張って頂きたいものです。


三菱UFJフィナンシャル・グループ完全子会社の証券金融持株会社となっておりバックボーンも大きく信頼度は高いでしょう(過去には顧客情報売却などもありますが)
野村證券とのつながりが過去にはありますが、東京三菱銀行が立役者となり野村保有分の国際証券株式を譲渡させた経歴があります。その後色々とありますが、割愛致します。


担当者により分かれますが、基本的に個人顧客に優しいイメージがあります(自己主観)
ただIPOの配分に疑問を持ちますのでネット口座で当選するには大変だと思います。
ある程度取引をすれば店頭での配分が期待できるので頑張ってください。
ネット口座で当選する方もたまにいるので希望は捨てない方がよいでしょうか~
また、カブドットコム証券にも引き受けた株を回す事が多いので抽選確立を高めたい方は口座開設をお勧め致します(三菱UFJフィナンシャル・グループだから)





インターネット証券でIPOに当選出来る
マネックス証券のIPO抽選ルール
SBI証券のIPO抽選ルール
SMBC日興証券のIPO抽選ルール