じげん(3679)IPO初値予想考察記事になります。


業種:情報・通信業
市場:マザーズ
公開予定:11/22
BB期間:11/06-11/12


【事業内容】
当社グループは、当社及び連結子会社(株式会社にじげん、ZIGExN VeNtura Co.,Ltd)の計3社で構成されており、複数のインターネットメディアの情報を統合した、一括検索・一括応募が可能なインターネットメディア(以下、EXサイト)を中核としたライフメディアプラットフォーム事業を展開し、生活に関わる幅広い領域にサービスを展開しております。また、当社グループでは、ライフメディアプラットフォーム事業で培った知見を活かし、新規開発サービスの展開を行っております。

まとめると⇒ ライフメディアプラットフォーム事業だって


【資金使途】
上記の手取概算額449,000千円については、「1 新規発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限294,952千円と合わせて、ライフメディアプラットフォーム事業(注1)における人材の採用・育成等に係る人件費や広告宣伝費等の運転資金及び事業拡大に伴うシステム投資並びにオフィス移転関連等の設備資金に充当する予定


100株単位
公募株数 1,000,000 
売出株数 7,550,000
合計枚数  8,550,000(85500枚) ←多いね


想定価格 500円 ⇒ 5万円必要!
仮条件  500円~600円


【幹事団】
野村證券
大和証券
みずほ証券
いちよし証券
東海東京証券
岩井コスモ証券
マネックス証券
SBI証券
岡三証券
丸三証券


       
-------------------------------------------------------–


じげんIPOの仮条件上限が100円アップした事により、吸収金額が20%増しに
なってしまいました。初値的にマイナス要因と思っていたのですが、どうやら人気が
あるようなので、そこまで影響はないのかも?といった雰囲気です。
オーバーアロットメントを含めて吸収金額を算出すると約59億円となり9.8億円
程度アップした事になります。金額だけ見ると小粒銘柄が上場する規模に匹敵
する額です


じげんIPO 初値予想
↑クリックで拡大します


【売上アップ原因】
当連結会計年度においては、検索エンジンの最適化技術の更なる蓄積や、有料広告の効率的な運用に注力した事に加え、新たなクライアントの開拓を進めることで、各サイトのデータベース数を増加させることに成功いたしました。その結果として、ユーザーニーズの充足度及び検索エンジンへの最適化の更なる強化を進められたことが、ユニークユーザー数及びユニークユーザーあたりの売上の底上げに寄与したと考えております。特に賃貸情報サイトの「賃貸SMOCCA!-ex」やアルバイト情報サイト「アルバイトEX」では、複数の大手のクライアント導入等に伴いデータベース数がそれぞれ122.0%、100.4%増(第7期第4四半期と第6期第4四半期でのデータベース数の比較)、ユニークユーザー数がそれぞれ114.4%増、104.1%増と、売上に大きく寄与しております。


zigennIPO.png
↑クリックで拡大します


じげん(3679)はドリコム(3793)とリクルートが出資し設立された企業に
なるようです。なんだか匂いますね~
主要取引はリクルートなどが含まれており、やってくれそうな気がします。
類似企業のPERも高く100倍でも人気があればいいのか?
とさえ思ってしまいます。
大株主のジャフコ・スーパーV3共有投資事業のロックはかかっていますが
放出されると荷もたれ感があります。(23%程度保有)
1.5倍なので放出確実かもしれませんがVCが売らないケースも見受けられ
地合いに任せるしかありませんね。


【幹事配分】
野村證券    7,695,000株
大和証券    171,000株
みずほ証券   85,500株
いちよし証券   85,500株
東海東京証券   85,500株
岩井コスモ証券 85,500株
マネックス証券 85,500株  ←中々多いです
SBI証券     85,500株
岡三証券     85,500株
丸三証券     85,500株


【業績等の概要】
売上高は1,172,522千円(前年同期比117.9%増)
営業利益は591,517千円(前年同期比160.3%増)
経常利益は591,503千円(前年同期比160.1%増)
当期純利益は356,729千円(前年同期比198.0%増)


【類似企業】
ネクスト(2120)PER88.96倍
リブセンス(6054)PER69.79倍


ロックアップは90日間で1.5倍解除ですが、じげん初値予想は1200円
となっているようです。PERを考慮しても1000円位にはなりそうなIPO市場
だと思います(個人的意見なので参考までに)
最高予想で2000円超えなどとなっていますが、ありえないよね~
そのありえない事がIPO市場で起きていますが 
じげん承認記事は⇒ じげん(3679)IPO新規上場承認


IPOバブルに救われた銘柄になりそうですね。
当選する戦略を立てなければいけませんが、このような時はまとめて店頭から
頂ける方が勝者となりそうです。
私は店頭からの売込に耐えかねてネット口座なので運あるのみです(笑)
平幹事でも株数が多いので何とか1枚位はGETしたいですね。
1枚とか言っていたらエナリスは10枚来てありがたかったけどW

また、じげんPERはEPS10.57を基に算出すると仮条件上限で56.7倍となります。
連結子会社が「にじげん」となっていて舐めていると思ったら私が舐めてましたW


じげんIPO幹事です! 完全抽選で私も多数GET
マネックス証券公式へ

※マネックス証券の当選履歴などはこちらで確認
※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!