エニグモ(3665)IPOを考察します。


業種:情報・通信業
市場:マザーズ
公開予定:07/24
BB期間:07/05-07/11


100株単位
公募株数 120,000
売出株数  52,500
合計枚数 172,500(1725枚)


【事業内容】
ソーシャル・ショッピング・サイト「BUYMA(バイマ)」の企画や運営

【資金使途】
既存事業の拡大にかかる人材採用費やサーバー費用及び広告宣伝費等の運転資金として
サーバー増強やシステム開発及びサイトデザイン作成費等の設備資金として

【事業詳細】
個人がバイヤー(商品の売り手)となって、世界中の話題のアイテムを紹介・出品・販売できるソーシャル・ショッピング・サイト「BUYMA」を運営。バイヤー業務(出品した商品の買い付け)を個人に開放し、ソーシャル化したCtoC(一般消費者間で行われる取引)型のプラットフォーム。出品者となるバイヤーは、主に海外在住の日本人。2012年5月現在、世界70ヶ国で3万人以上のバイヤーにより、登録数4,000ブランド以上、年間150万品以上のアイテムが出品されている。会員数は約90万人。付随サービスに、「BUYMA」に出品されているオススメのアイテムやスタイリングを披露したり、それに対しユーザー同士でコミュニケーションを行うことが可能なソーシャルショッピングボード「stylist(スタイリスト)」、関連サービスに、ファッション分野に特化した無料の写真共有iPhoneアプリ「stulio(ステューリオ)」がある。


エニグモの想定発行価格は1550円でしたが仮条件はなんと、1550円~1750円と
かなり強気で上限がUPしています。
それだけ人気を予想しているということでしょう。
そして主幹事は大和証券で、エムアップやエイチームの上場でも期待どうり
の結果を残しましたね。
公募割れは無いと思うので全力で取りに行きます!
弱小投資家なので1枚当選すれば御の字です。。。


業績はマイナスからの黒字転換でIPO的にはOKです。
株価1750円の仮条件上限で決定した場合のPERは12倍程度。
株式状況は、ストックオプションの行使可能残数が極端に多く初値で売って
きたら株価は下げまくるでしょう~
ベンチャーキャピタル出資はありますが、ロックアップ対象なので問題無いと思います。


個人的な見解ですが、ストックオプションの行使可能残数(公募枚数以上)が
上場直後に行使されれば株価の急落があると思います。
しかし、現状のIPO状況では行使してくる可能性も少ないと思いますので
IPOに当選した場合は無難に初値で売却すれば10万以上は取れると思います ^^
公募の2倍もありえるかも??


オススメ書籍+現金1万円+食べ物GETできます!  【タイアップ企画】
ヒロセ通商公式へ
ヒロセ通商120×60バナー2つ
※ヒロセ通商キャンペーン詳細はこちらへ     



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!