TOKYO AIMについて最近ニュースが流れます。

TOKYO AIMはプロ向け新市場と言われています。
この市場に参加するには、機関投資家と金融資産3億以上の個人らしい。
また、東京証券取引所とロンドン証券取引所の合弁会社になります!

まったく私には関係ないことです。 
内容的には上場規則が緩和されている市場ができると言う事になります。
レポートには、「サントリーや大塚製薬など未上場の大手企業、既に東証に
上場している企業の海外子会社などが考えられる」とあります。
規制の緩い市場を求める企業であれば、対象は新興企業にとどまらないと
言う事になりそうですね。
5月中旬にも上場申請を開始するそうです。

ここで管理者キムさんは思うのであります。
TOKYO AIMに上場すれば持ち株会の株も上下する?
一様上場になるのでしょうが、有名企業が目指すのは東証1部です。
ここから一気に東証1部になるのかな・・・・・。
(未上場でも企業は持ち株やってるとこあります)

しかし、新規IPOがでませんね。  
---------------------------------------------------

一番人気キャンペーン! 
1万円の資金で1万円貰えるので最強です。
しかも即反対売買で-100円なので9.900円儲かります。(スプ1pips時)

【サイバーエージェントFX】









クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事