らでぃっしゅぼーや(3146)が新規上場承認され主幹事は野村證券となっています。吸収額は9.3億円なのである程度期待ができそうです。株数が多いと感じますが、単価が低いため人気になると思います。ジャスダック市場へ上場するためマザーズよりもしっかりとした株価推移になるでしょう。 

業種:小売業
市場:ジャスダック
公開予定日:12/09
BB期間:11/20-11/27

【事業内容】
会員に対する戸別宅配及び百貨店・スーパー等への卸売による販売

100株単位
公募株数  1,470,000
売出株数       0
合計枚数  1,470,000(14.700枚)

想定価格  630円 ⇒ 6.3万円必要
仮条件    600円-630円

野村證券(主幹事) 1,176,000
大和証券SMBC   147,000
いちよし証券     58,800
高木証券       29,400
東海東京証券    29,400
楽天証券       14,700
マネックス証券    14,700

■ポイント
・調達資金使途は、販売管理システム等のソフトウェア設備投資及び
借入金の返済に充当し、残額については運転資金に充当予定。
・オーバーアロットメント150,000株。
・売り出し株が無いのはよいです。
・吸収金額は、約9.3億円

HPを見た感じは、普通のHPですね。グーグルランクが5だった。
小売業のジャスダックは不振なのでどうでしょうか?
最近の野村主幹事はシンジケートカバーに頑張っています。

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!