明日は4社上場となり分が悪いのは、自律制御システム研究所(6232)とポート(7047)になります。この2社は公開価格割れを予想しておくべきでしょう。本日上場の2銘柄も初値が予想数値よりも低く、相当IPO地合いが悪くなっています。あり得ない状況となっていますが、様子見をしている方が多いようです。


また、市場悪化が止まらず現物株を大量に持っている投資家は大変な目にあっていることでしょう。私も泣けてくる状況です。IPO利益も出ずに12月は損益ゼロ状態です。


自律制御システム研究所(6232)気配運用


項 目 気配運用の内容
板中心値段 3,400円(公募・売出価格)
上限値段 7,820円(更新値幅170円、更新時間10分)
下限値段 2,550円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲 850円以上、13,600円以下


最終初値予想3,800円!


自律制御システム研究所の予想は1割程度高くなる予想が出ていますが、わからない地合いとなっています。上場規模が4.5億円のAmaziaが上昇率33%程度でしたし、AmidAホールディングスは上昇率6.3%とかなり低く発進、そして速攻で公募割れ状態です。


自律制御システム研究所の上場規模は約101億円と大きく買いが入るのか予想できません。個人投資家からの買いは低くなることが予想されます。ドローン技術は機関投資家が注目しているため明日板を見ないことにはわからないでしょう。


ポートの公募割れは濃厚か?繰り上げ当選者も多かった銘柄

ポート(7047)は流石にやばそうです。初値予想も弱気ですし、どこにでもあるビジネスで株主構成がVCばかりでやばいようです。吸収額も約54億円と大きく株数も多いため厳しいでしょう。


ポート(7047)気配運用


項 目 気配運用の内容
板中心値段 1,480円(公募・売出価格)
上限値段 3,405円(更新値幅74円、更新時間10分)
下限値段 1,110円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲 370円以上、5,920円以下


最終初値予想1,480円!


類似ビジネスも存在し、新奇性があるとはいえません。業績が思いのほか好調になっていますが、このまま勢いが継続できるのかやや疑問でもあるビジネスです。上場後はベンチャーキャピタルロックアップ90日間と解除倍率1.5倍を意識して上値が重い展開が予想されます。


4社同日上場の中では一番選ばれないであろう銘柄です。昨年の同時期であれば切り抜けていたであろう銘柄も今の地合いでは厳しいでしょう。また、テノ.ホールディングスは公開価格1,920円に対して2,200円、EduLabが公開価格3,200円に対して4,000円の予想となっています。


ソフトバンクは朝方安値を更新し公開価格1,500円が1,176円の安値を上場2日で付けました。完全ノックアウト状態となり個人投資家は青ざめて投げた方も多そうです。最終的には前日よりも14円上げ、1,296円で引けています。掲示板も荒れてますね。


そして円高傾向で今晩のNYダウ平均もどうなるのか予想がつきません。日経平均は24,000円から20,382円までたった12営業日で大きく下落しています。このまま2018年が終わる気がしてなりません。公募価格を割れなければよいですね。


最新四季報が無料で見れるなんて! 【立花証券は凄いんです】
⇒ 立花証券公式へ

立花証券 ストックハウス 口座開設プロモーション

※最新四季報が立花証券で無料で見れる記事へ






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事