SOLIZE(ソライズ)[5871]IPOの上場直前の初値予想と東京証券取引所から発表された気配運用を調べました。


2024年のIPOがいよいよ始まります。知名度ある企業なのである程度賑わいそうです!セカンダリーが盛り上がるのかがポイントでしょう。


SOLIZE(ソライズ)IPOの上場直前の初値予想
※SOLIZE公式ページ引用


東京証券取引所から発表された気配運用は下記のようになります。

項 目気配運用の内容
板中心値段1,470円(公募・売出価格)
上限値段3,385円(更新値幅74円、更新時間10分)
下限値段1,103円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲368円以上、5,880円以下


エンジニアによる製品開発支援や3Dプリンターを用いた試作品製作などを行っている企業です。


同社は旧インクスになり良くも悪くも知名度があります。現在の事業は特に珍しいものではなく類似企業も多く存在しています。


BB自体はそれほど盛り上がらなかったようなので機関投資家需要は少ないのかもしれません。個人投資家だけがIPOに期待しているパターンなのかもしれませんね。


公開価格は仮条件の上限に決定し上振れはありませんでした。


上場規模は公開価格1,470円から約16.8億円に決定、時価総額は約88.2億円となっています。


上場内容や業績などについては下記記事でまとめています。

「IPO承認」SOLIZE(ソライズ)[5871]の上場データと初値予想を考察!


SOLIZE(ソライズ)[5871]の上場直前の初値予想はこうなる!

SOLIZE(ソライズ)の上場直前の初値予想について調べてみました。


上場直前の初値予想


大手の上場直前の初値予想は2,100円となっています。幹事引受け価額は1359.75円です。


運良くSOLIZEのIPOに当選しているため初値に期待したいと思います。ご祝儀相場になればと思いますがセカンダリーをどうしようか迷っています。


スタンダード市場への上場、ロックアップ解除倍率なし、VC出資が少ない、募集は全て公募株式と人気が見込める要素が少しあります。


最近はスタンダード銘柄のほうがしっかりした値動きとなることが多いようです。PBRも1倍を割れていますからね。某紙によれば配当落ち後のBPSが2160.67のためPBR0.68倍になるようです!


kimukimu

イレギラーな収益になるように祈りたいと思います。



日本で唯一船舶に投資できるマリタイムバンクに投資してみました。セミナーを受講してみて真面目な企業だと感じました。


口座開設でAmazonギフト券1,000円分が貰えるので別記事にまとめています。サイトもリニューアルされました!


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。