レオス・キャピタルワークスが200株追加当選となり、全部で300株になりました。その他の銘柄は全滅となりましたが、レオスだけ頂いています。ベルトラの補欠当選はありましたが期待はできないでしょう。結局2018年のIPOもソフトバンク次第になっていますが、例年と違い市場が鈍化しており悩みの種です。


自律制御システム研究所やEduLabの当選期待もしていましたが全滅となっています。後期型抽選も一部申し込んでいるため期待していますが、今年のIPO当選が終わった感があります。ソフトバンクにはカブドットコム証券から購入申し込みを行ったのでひょっとして当選も?と期待しています。


レオス・キャピタルワークス当選みずほ証券画像


レオス・キャピタルワークスSBI証券当選


SBI証券は当選しないと思って少しポイントを使ってしまいました。失敗したかもしれません!読者様の中には資金枠で当選をされている方も数人いらっしゃるようです。


SBI証券は今年4銘柄も当選を頂いていますが、S級~A級の銘柄は当選しませんでした。RPAホールディングスの当選まで確か30ポイント届かず?だったので逃がした獲物は大きいです。


勝手に考えていることですが、320万円の利益を逃してしまった感があります。まるで1年前の仮想通貨利益200万円~300万円を逃したのと同じ気分です。あまり関係ありませんが、100万円を超えるようなお金と考えるとなんだか凹みます。


Amaziaの当選が無ければ年末IPOラッシュは寂しいものになりましたが、何とか大きな利益を狙えそうな銘柄が当選出来てほっとしています。レオス・キャピタルワークスが少し頑張ってくれると今年も何とか300万円利益に届きそうなので超期待しています。ライブスター証券からの当選は初めてだったのでレオスにも感謝しています。


あとは公開価格を超えてくれれば文句なしです。ポートも補欠を頂いていますが、ネットを見ているとやばそうな?感じがしているので補欠申し込みはやめておこうと思います。アルテリア・ネットワークスで失敗したからそう思うだけでしょうか。


ソフトバンクIPO主幹事に決定しました! 【IPOを始めるなら口座は絶対に必要です】
⇒ SBI証券公式サイトへ