ペルセウスプロテオミクス(4882)IPOの抽選結果が出ました。一部の抽選結果はまだ出ていませんが、ほぼ全力で挑んでおり100株くらいは当選できると考えています。


しかし抽選結果を確認し絶望へと追い込まれています。この状況が正しいのかは上場日にわかります!!


ペルセウスプロテオミクス(4882)IPO抽選結果


同社は東京大学発の抗体医薬ベンチャーとして創業以来がん及びその他疾患の治療用医薬品の研究開発を行う企業です。


IPOの需要はタイミング的に多かったようですが、そもそも赤字バイオベンチャーは公開価格割れの常習犯です。


そのため今回も需給を読むというよりも投機投資になると思います。将来性を見込んだ買いは少なく上場後数日もすれば株価は右肩下がりになるはずです。


それでも利益が見込めると思い抽選に参加していました。SBI証券の当選状況を確認すると当選者が少ない気がします。300株セット当選が多いからでしょうか?



ペルセウスプロテオミクス(4882)IPOの公開価格が決定

公開価格は仮条件上限の870円に決定しています。ブックビルディングは人気があったと言うことです。


また海外配分が行われたため調べると、日本国内2,017,500株、欧州及びアジアを中心とする海外市場1,282,500株となっていました。


海外配分率を計算すると38.86%になります。日本の赤字バイオ株を買う外人がいるんですね。SBI証券恐るべしです!


申告された総需要株式数は、公開株式数を十分に上回る状況だったと目論見にあり、現在のマーケット環境等の状況や最近の新規上場株に対する市場の評価、上場日までの期間における価格変動リスク等を勘案し870円に決定しています。


個人的には上場タイミングが良かっただけだと思います。


幹事引受け価格は800.40円になります。ペルセウスプロテオミクスの事業内容や株主状況などは下記記事でまとめています。

ペルセウスプロテオミクス(4882)IPOの初値予想


ペルセウスプロテオミクス(4882)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

抽選結果を確認してみました。SBI証券からメールが届いていないのでログインを行ってみたところ落選していました。


数千万円を積んでも落選している方も多いようです。どうなっているのか?


幹事名抽選結果
SBI証券(主幹事)落選
みずほ証券抽選前
SMBC日興証券落選
いちよし証券不参加
岡三証券不参加
三菱UFJモルガン・スタンレー証券落選
藍澤證券不参加
岩井コスモ証券抽選待ち
エイチ・エス証券落選
極東証券口座なし
東洋証券口座なし
松井証券落選
水戸証券口座なし
むさし証券抽選待ち


ペルセウスプロテオミクス(4882)SBI証券の抽選結果


ひかえ目に申込んではいますが100株くらいは当選するかな?と思っていました。SBI証券の未成年口座は確認していませんがメールが届いていないため落選でしょう。


ここでも当選できないとなると、もしかして6月IPOは全部落選するのかも?とドキドキしてきました。


ペルセウスプロテオミクスIPOで利益が出るのかどうかはわかりませんが寂しいものです。




みずほ証券の抽選結果次第となりますが、後期型抽選の岩井コスモ証券にも申込んでみたいと思います。IPOに参加する投資家が増えたのでしょうか?それともSBI証券がグループ企業に回したのかも?と感じるところもあります。


またダメもとで申込んでいた岡三オンライン証券も落選でした。IPOにも申込めますが100万円までの売買無料を利用して手数料無料枠で取引する方法が賢いかもしれません。


今月末までは現金3,500円を貰えるタイアップを行っています。詳しい内容は下記記事にまとめています。



ペルセウスプロテオミクス(4882)IPOの最新の初値予想は?

ペルセウスプロテオミクスの初値予想っていまだに微妙なんですよね。


最新のIPO初値予想


最新の大手初値予想は870円~1,000円となっています。


最も進ちょくしているパイプラインが停止となり重要性が低くなったものがあるようです。一番進んでいるパイプラインでも第2相なので新薬の開発を考えると程遠い状況です。


そのため同社の事業を考えるとこれからも赤字が続く見通しです。というか黒字化できる予定があるのかわからない状況だと思います。大手も本来なら売り気配でもおかしくないと判断しているようですからね。


地合いや今後のIPOの状況によっては公開価格割れも考えられるかもしれません。とは言え短期筋の介入により節目となる1,000円の期待ができるようです。


予想もブレブレなのでどうなるのか上場日当日の市場環境次第でしょう。考えてみれば6月22日はデコルテ・ホールディングス(7372)とペイロール(4489)、東海道リート(2989)と初値不安になるIPOばかりなので、同社が注目される可能性は高そうです。


当選していたら購入すると思いますが不安と期待が入り混じるIPOだと思います。地合いが悪化傾向にあれば買いませんが今なら利益期待のほうが大きいと思います。


決定!SBIネオモバイル証券で5社のIPO取扱いが決まりました。公式サイトでも取扱い銘柄の確認ができます。


またIPOルールについては下記記事でまとめています。こうなったら1株でも良いので当選したいです。少し6月IPOに不安を感じてきました。2021年前半で183.6万円の利益が出てるのにまたスランプはきついです。


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!