ペルセウスプロテオミクス(4882)とデコルテ・ホールディングス(7372)が明日上場します。初値コンセンサスでは警戒されている2銘柄になります。


そして本日の日経平均の暴落により公開価格割れ(公募割れ)がより強まったと言えそうです。攻めた申し込みを行った方は残念な結果になるかもしれません。


せっかくIPOに当選しても需給に不安を抱える銘柄は上場まで心配ですよね。


ペルセウスプロテオミクスとデコルテ・ホールディングスIPOの最終初値予想


明日は4社の上場となりますが、一番個人投資家が注目している銘柄はペルセウスプロテオミクスでしょう。


そのため、先にペルセウスプロテオミクスから確認してみたいと思います。東京証券取引所から発表された気配運用は下記のようになります。


項 目気配運用の内容
板中心値段870円(公募・売出価格)
上限値段2,001円(更新値幅44円、更新時間10分)
下限値段653円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲218円以上、3,480円以下


同社は抗体医薬ベンチャー企業になり、収益見込みとなる新薬の開発はまだ先になります。再承認のIPOになり地合いが改善したと考えられていましたが、連日NY市場が軟調となり日経平均もつれ安状態となっています。


バイオ株は投資家の心理状況により初値が大きく変化しそうですよね。主幹事がみずほ証券からSBI証券に変更されより腕の見せ所でしょう。


今晩のNYダウが大きく値を戻せば利益が見込めるかもしれませんが、日経平均の大幅な下落により厳しい展開となりそうです。


私はほぼ全力で当選を狙いに行きましたが落選しています。これが良いのか悪いのか明日わかります!!


上場承認時のデータなどは下記記事から確認をお願い致します。上場による吸収金額は約33.0億円で時価総額は101.7億円になります。

ペルセウスプロテオミクス(4882)IPOの初値予想


ペルセウスプロテオミクス(4882)の最終初値予想はこうなる!

ペルセウスプロテオミクスIPOの最終初値予想を調べてみました。


数日前に公開された市場コンセサンスは800円~1000円と公開価格割れも視野に入った数値が出ていました。公開価格は870円です。


最終初値予想


大手予想を確認してみると最終予想1,000円となっています。現在のところは公開価格を超えてくると予想が出ていますがどうなるのかわらないと考えています。


しかし大手ではしっかりとした初値になると出ているようなので期待してよいのかもしれません。同日上場の銘柄よりは吸収額が小さく参戦しやすいと言った理由からのようです。


セカンダリーに資金が入る期待もありますが蓋を開けてみなければわからないと思います。


デコルテ・ホールディングス(7372)の気配運用を調べてみました

デコルテ・ホールディングスのIPOはファンド出口案件となっていたため事前評価がかなり低かった案件です。


今期業績が急回復予定となっていましたが投資家からの需要も結局は見込めないようです。


項 目気配運用の内容
板中心値段1,720円(公募・売出価格)
上限値段3,960円(更新値幅86円、更新時間10分)
下限値段1,290円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲430円以上、6,880円以下


フォトウエディングやアニバーサリーフォト等を行うスタジオ事業の他にもフィットネス事業を手掛けており、コロナ禍による企業イメージがよいとは言えない銘柄です。


ただ業績回復傾向にあるため上場後株価が落ち着けばある程度買われる期待があります。しかし、財務体質が悪いと言われているため、同社株を買うのであれば本決算が発表された後でもよいと考えています。本決算は9月末です。


今回の上場によりファンドが約8割の株式を売却するためIPOのイメージも悪いようです。吸収金額は72.7億円で時価総額は97.5億円となります。


公開価格が仮条件上限の1,720円に決定することもサプライズ的な印象だと言われています。


上場承認時のデータなどは下記記事から確認をお願い致します。

デコルテ・ホールディングス(7372)IPOの初値予想


デコルテ・ホールディングス(7372)の最終初値予想はこうなる!

デコルテ・ホールディングスIPOの最終初値予想は厳しいようです。


こちらも市場コンセサンスを調べると1,600円~1,700円と公開価格割れが視野に入っていました。公開価格は1720円です。


デコルテ・ホールディングス(7372)最終初値予想


大手予想を確認してみると最終予想1,700円となっています。問題なのはやはり財務体質の悪さであり、有利子負債が51%程度になるようです。


ペイロール比較でも財務体質の悪さが指摘されているようです。結局ファンド出口案件のため初値で買い向かう投資家が少ないようです。


大型の上場であり需要が見込めなければ幹事引受け価格の1,582.40円あたりが意識されます。ただそこまで売り込まれることは現段階でなさそうです。


今晩のNY市場がさらに下落すると投資家心理が悪化し初値買い需要が見込めなくなりそうです!


同日4社のIPOセカンダリーに参戦するのであれば、ペルセウスプロテオミクスが一番人気のようです。最後までわからない展開になりそうですね。


WARASHIBEで投資額の3%相当のAmazonギフト券が貰えるファンドが登場しました。事前入金の必要がないため私も抽選に参加してみたいと思います!


30万円の投資成功で9千円分のアマギフは美味しいですよね。インタビューも行っており後日公開したいと思います!!


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。