ヒロセ通商のLIONFXで、ビビンバや海鮮あんかけ、松茸釜飯などが貰えます。取引をした約定数に応じて貰えるキャンペーンですが、まだ取引をされたことがない方にもお勧めです。2018年11月は結構いい感じの食品なので期待していいかもしれません。冷凍で届くと思いますが、冷凍庫がいっぱいの場合は数を減らすことも可能です。


今月は2019年版FX専用カレンダーも頂けるそうですが、新規口座開設者だと既存キャンペーンをクリアーすればカレンダーもついてくるはずです。GBP/JPY (ポンド円)を片道10万通貨取引しなければいけませんが、新規口座開設者は15万通貨の取引で5,000円貰えるためお得です。同一条件でも4,000円をさらにGETできたりします。


LION FXでビビンバや釜飯の食品が貰える


ゾロ目キャンペーンでは歯磨き粉ガォピシッを2個~6個頂けるそうです。これもポンド円の取引結果でうまいこと指値でクリアーすれば貰えます。3桁のゾロ目は簡単なのでチャレンジしてみると面白いかもしれません。ドル円のゾロ目は対象外なので気を付けてください。


約定数値入力でゾロ目を選べばいいだけです。両建てをしていれば両建ての数値を売と買で入力すれば裏技もできます。裏技と言っても単純ですけどね。


昨日11月02日が米雇用統計と失業率発表だったため、来週から取引をすれば為替が急激に動くタイミングはそれほど多くありません。IPOが承認されないため時間が余ったので01日に新規建て95万通貨の取引を済ませました。目指す取引量は100万通貨でしたが、あえて5万通貨残しています。これは利益を数千円出すためです。


現時点では500円くらいマイナスになっています。そのまま取引すれば損益ゼロはいけましたが少し頑張ってみてもいいか?と思って残しています。


FX取引に使っているチャートはヒロセ通商ではない

FX取引に使っているチャートは好みの問題ですが、ヒロセ通商のチャートはあまり見ていません。面倒だと感じた時は使っていますが、1画面で複数チャート表示ができるマネーパートナーズのハイパースピードNEXTを使っています。


マネーパートナーズ複数チャート


マネーパートナーズにも入金しているためたまには取引していますが、ヒロセ通商の食品キャンペーンのためだけに最近はFX取引をしています。真剣にやれば勝てると思っていますが、チャートを永遠と見続けている時間がつらいため、積極的に取引をしていません。


毎月5万円くらいならどうにかなりそうな気がしますが、時間的余裕がないため現在に至ります。


LIONFXスプレッド大幅縮小が行われた!ポンド円は魅力的

LIONFXのスプレッドが大幅縮小されています。先月はポンド円が1.3pipsから1.0pipsへ変更されています。今月はポンド/NZドル(GBP/NZD)が4.9pipsから3.9pipsへ、豪ドル/NZドル(AUD/NZD)が2.8pipsから1.9pipsへ、ユーロ/NZドル(EUR/NZD)が3.4pipsから2.9pipsへ変更されています。


また、システム改善も常に行われているため使い勝手がよいツールが常に準備されています。ツールはWindowsだけでなく、Macにも対応しているため多くの方が参加できます。スマホアプリも用意されているので私も取引をしています。


この他にも、ヒロセ通商ではリアルトレードランキングというサービスが公開されており、参加者の収益額や収益率などがわかります。この欄をみると自分との比較ができるためモチベーションアップにつながります。


ヒロセ通商収益ランキング


上記のように毎日更新される仕組みがあるため、真剣に取引ができます。収益率や収益額の状況をグラフ化できるため自分のスキルが上達できているのか確認することもできます。現在のところ登録してもプレゼントがあるわけではありませんが、自分以外の収益確認ができるので参考になります。


投資はタイミング的な要素も大きいため何とも言えませんが、私は毎月食品をただ貰いするために取引を繰り返しています。正直なところ、タイミングを待って取引をすれば勝率はかなり高いと思いますが、自分の空き時間に取引をしているためここ数ヶ月は損益的に数百円のプラスで推移しています。


今月は数千円程度は勝ちたいと考えているため、残り5万通貨で数千円GETを狙いたいと思います。気持ち的には勝率100%ですがどうなるでしょう?米雇用統計もあまり動かなかったので、アメリカ中間選挙後だと普通に勝てるかもしれません。ロットを大きくすれば数千円は楽勝か?リスクも大きくなるので勝てそうなときに10pipsくらいの値幅でチャレンジしてみたいと思います。


そこまで真剣に考えていませんが、負けたくはないんですよね。口座がまだない方はポンド円取引でタイアップまで利用すれば負けは限定的だと思います。千通貨単位から取引ができるため、なれないうちは千通貨単位でもよいでしょう。数十円の上下となりますが、感覚をつかむには練習になります。


ヒロセ通商タイアップで9,000円貰える!! 【食材は毎月ただ貰いを目指して頑張ろう】
⇒ ヒロセ通商公式タイアップ詳細



※ヒロセ通商キャンペーンを利用して食品を毎月もらう方法