コメダホールディングス(3543)の株主優待が到着しました。前回も権利を取得したためKOMECA(コメカ)の新規発行はありません。そこでコメダのホームページを確認していると隠れ優待があることを発見しました。


隠れ優待を含めると優待利回りが高くなるため是非頂いておきましょう。調べると私も頂いていました!


コメダホールディングス(3543)の株主優待には隠れ優待がある
※コメダホールディングス公式サイト引用


私はこれまでコメダ珈琲店に行ったことがありません。もちろん他のサービス店舗に行ったこともないため自分でKOMECAを所有していません。


だから優待ポイントがどうなっているのか知りませんでした。


そこで家族に聞くとKOMECA(コメカ)カードが出てきたので、KOMECAの残高と利用履歴確認ができるサイトでポイント付与がどのようになっているのか確認してみました。


もちろん確認すること自体が初めてです。自分で使っていないと知らないこともあると驚きました。


コメダホールディングス(3543)の株主優待について調べてみました。過去に優待改悪あり!

コメダホールディングスの株主優待について先に調べておきたいと思います。コメダHDは愛知県名古屋市を中心とする中京地区に地盤があります。


本社は愛知県名古屋市東区葵になります。上場市場はプライム市場になり代表取締役社長は臼井興胤氏です。


コメダホールディングス(3543)の株主優待
※コメダホールディングス公式サイト引用


上場は2016年6月29日になり、過去には公募増資が行われ市場に大量の株式が出回ります。浮動株式数は現時点で75%程度になるようです。ちなみに時価総額は約1,020億円です。


MBKパートナーズ系のファンドが保有していた全株式が売却され投資事業として成功しているようです。


株主優待の内容は以下のようになります。


項 目通常の優待制度長期保有株主優待制度
対象株主様100株以上保有の全株主様長期保有株主様
実施回数年2回年1回
基準日8月末・2月末2月末
100株以上300株未満1,000円分/回
300株以上1,000円分/回1,000円分/回


8月末と2月末の年2回の株主優待実施になります。長期優待は2月末の1回になり300株以上の権利獲得が必要となっています。


株価が低いとは言えないため長期優待目的にホールドするには個人的に厳しいと感じます。


多くの方が単元株で取得していると考えられます。隠れ優待も年に500円分存在しますからね!と言うことで私は単元株の権利を取得しています。


株価が激しく動く銘柄ではないため現物保有でもストレスがあまりないと考えらえます。


優待で貰った株主優待電子マネーは「最後に送付されたKOMECA」に自動チャージされることになっています。初めて株主になった方には新規でカードが送られてきます。


カードを紛失したり、再発行するには500円(税込)が再発行手数料として必要になるため気を付けてください。ポイントの有効期限は1年間になります。


また、2017年4月に1,200円の優待を1,000円に改悪(変更)していますが、議決権行使を行えば十分お得だと思います。面白いですよね。


コメダホールディングス(3543)の隠れ優待について調べてみました

今日の本題はコメダホールディングスの隠れ優待についてです。私も知らなかったため驚きを隠せません。


コメダホールディングスの隠れ優待で500円分貰った


調べているとKOMECA(コメカ)は合算できるそうなので、優待取りには嬉しいサービスだと思います。


家族名義で取得しカードが複数枚ある場合などに利用すると良いかもしれません。


また、KOMECA(コメカ)はチャージにより繰り返し利用できるプリペイドカードになります。利用額100円につき1円分のポイントが付与されることになっています。


通常のチャージにはポイントの付与はないため少しだけお得になります。


上記画像は私のKOMECAになります。9ポイントあるので何だろ?と思っていましたがポイント付与が行われいるとわかりました。


kimukimu

隠れ優待は7月01日に貰った電子マネー500円分になります!!



この500円を貰うためには議決権行使を行うだけです。スマート行使・インターネット行使の他、書面の郵送による行使、株主総会出席による行使でも構いません。


私は送られてきたハガキを返送しているはずです。たくさん議決権行使のハガキが届くため知らないうちに返送しているものと考えられます。


公式サイトには以下のように書かれています。


コメダホールディングス(3543)の議決権行使で電子マネー500円分貰える条件
※コメダホールディングス公式サイト引用


株主になった方は是非利用しておきましょう。お得ですからね!


コメダホールディングス(3543)の優待利回りと配当利回りについて調べてみました

コメダホールディングスの優待利回りと配当利回りを計算してみました。


コメダホールディングス(3543)の配当金と業績


現在の株価が2,210円なのでこの価格で優待利回りを計算すると、隠れ優待まで含め1年間に2,500円分の電子マネーを貰えることから優待利回り1.13%になります。


配当金は決算短信で確認したところ2022年2月期が51円となっています。1単元で5,100円になるため配当利回りは2.31%です。


合算すると株価2,210円の場合は利回り3.44%になります。他社比較で高いとは感じませんがそこそこいい感じの銘柄だと思います。


コメダ珈琲やおかげ庵などを利用される方には魅力がありそうです。ポイントも付きますからね。ちなみにKOMECA(コメカ)には30,000円までチャージすることができます。


現金でチャージできる他に、クレジットカードでチャージすることも可能なのでポイント2重取りも可能になります。面倒ですがポイ活している方は意識していたほうが良いかもしれません。


コメダホールディングス(3543)の株主優待と隠れ優待に驚いた!まとめ

コメダホールディングスは近所にあるため行ってみたいお店です。ただメニューもわからないため一人で行くのは気が引けます。


コメダホールディングスから届いたKOMECA(コメカ)


KOMECA(コメカ)カードをなくすと再発行に500円が必要なので気を付けましょう。電子マネー(ポイント)はカード本体にチャージされる仕組みではありません。


コメダホールディングスのサーバー上で管理されているため、店舗に出向いてチャージしなくてもOKです。そのため「コメカマイページ」が用意されています。


残高照会はスマートフォンサイトとPC用サイトが用意されています。


と言うことで個人的にもかなりサプライズな出来事が起きてしまいました。調べた理由は有効期限を確認してみたかったからです。


すると500円増えていたのでこれなんだ?と思って調べたら議決権行使で貰える隠れ優待となっていました。


ホントに感激したので記事に残しておきたいと思います。隠れ優待はたまに出会いますが今まで知らずに暮らしていて自分でも驚きました!


AGクラウドファンディングとのタイアップが始まりました。口座開設でAmazonギフト券1,000円分をプレゼントしているのでよかったら頂いてください。


私も口座開設を行い実際に投資を始めてみたいと思います。Vポイントも貰えるため下記記事に内容をまとめてみました。


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。