情報戦略テクノロジー(155A)の抽選結果が出ました。みずほ証券が主幹事をするとIPOに当選できない日々が続きます。相性悪すぎですね。


もう公開価格割れするかもしれないマテリアルグループ(156A)しか当選できない気がします。今回のIPOラッシュはもう駄目ですね。


情報戦略テクノロジー(155A)IPOの抽選結果


同社は大手企業向けにDX内製支援サービス等を行っています。いわゆるシステム開発中堅です。


上場規模の割に利益が出ていると感じるためIPOでは人気だと思います。想定発行価格は600円でしたが公開価格は460円に決定しています。


上場規模は約11.0億円、時価総額は約45.9億円です。


短期筋は事業内容よりも需給妙味で投資判断するのでは?とも言われているため同社に資金流入期待は高いようです。


ベンチャーキャピタル出資が無いこともgoodだと思います。公開価格が想定発行価格よりも低くなりましたが元々の株価設定が高かっただけで特に問題はなさそうです。


情報戦略テクノロジー(155A)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件の上限460円に決定しています。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったそうです。


また、申告された総需要件数が多数にわたり、需要の価格毎の分布状況は仮条件の上限に集中していたとあります。


幹事引受け価額は423.20円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

「IPO承認」情報戦略テクノロジー(155A)の上場データと初値予想を考察!


情報戦略テクノロジー(155A)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

情報戦略テクノロジー(155A)の幹事別抽選結果を確認してみました。


幹事名抽選結果
みずほ証券(主幹事)落選
アイザワ証券落選
あかつき証券口座なし
岩井コスモ証券抽選待ち
SBI証券落選
極東証券口座なし
松井証券補欠当選
マネックス証券落選
丸三証券口座なし


情報戦略テクノロジー(155A)IPOが松井証券で補欠当選


ストレート当選できたのはトライアルHDだけです。今回のIPOラッシュでは何も当たらない感じですね。


JSHは100株当選できましたがポイント枠当選です。他は補欠ばかりで何も当たりません。


こんなに渋い結果は3年ぶりくらいです。また「このパターンがやってきたのか?」と感じています。


情報戦略テクノロジー(155A)IPOの最新の初値予想は?

情報戦略テクノロジーIPOの最新の初値予想について調べてみました。


最新のIPO初値予想


最新の初値予想は1,000円前後となっています。


低位株効果で1,000円という節目が意識されやすいそうです。


業態やファンダメンタルズはそれほど意識されず需給判断の短期資金が向かいそうです。初値持越しは考えられていないためセカンダリー期待はありそうです。


kimukimu

上場ラッシュ真っ最中のため資金が抜けるのも早そうです。どのIPOがセカンダリーで遊ばれるのかわからないため投資リスクは高そうです。



アイフル子会社のAGクラウドファンディングの口座を開設すると月末まで特典をプレゼントしています。※タイアップ込み


Amazonギフト券1,000円分とVプリカ1,000円分の合計2,000円分が貰えます。投資をする必要はありません。


口座開設などの費用は全て無料になり投資手数料なども不要です。上場企業傘下で1円から投資できるクラウドファンディングになります。詳しくは下記記事でまとめています。


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。