ASSECLI(アセクリ)でキャンペーンが行われているためまとめました。今回はAmazonギフト券(アマギフ)からデジコに変更されています。


デジコだとPayPayポイントやAmazonギフト券、dポイントなど6,000種類以上のラインナップがあるため使い勝手はよいと思います。投資家登録で貰えるため簡単だと思います。


ASSECLI(アセクリ)キャンペーン
※アセクリ公式サイト引用


同社は不動産投資型クラウドファンディングを行う企業です。運営会社の株式会社エボルゾーンはクラウドファンディング事業の他に、収益不動産の買取・販売・仲介事業や収益不動産のバリューアップ事業などを行っています。


M&A事業なども手掛け中堅企業といったイメージになります。東京本社になりますが大阪にもオフィスを構えています。


不動産に特化した企業になりますがその他の事業も行っています。


肝心の利回りは組成されたファンドから確認すると4%~8%になり、6%台のファンド組成が多いようです。ファンド組成金額は1億円を超える案件も登場し始めました。


このことから登録投資家が増えていると考えられます!


ASSECLI(アセクリ)のデジコ1000円分キャンペーンの詳細を確認してみました

ASSECLI(アセクリ)のキャンペーンについて詳しく調べてみました。


新規入会キャンペーンとなっているため新規に投資家登録をされた方が対象になります。また、前回は先着200人と上限が設定されていましたが、今回は全員が対象となっています。


詳細をまとめると以下のようになります。


項 目その内容
キャンペーン期間2022年12月01日~2023年1月10日までに投資家登録された方
※対象者全員にプレゼント
プレゼント内容デジコ1,000円分をプレゼント
注意点
  • 新規投資家登録を行った方限定
  • 投資家申請の完了をもって入会となる
  • デジコとは交換先を選べるデジタルギフト
  • 交換先アカウントがない場合は会員登録が別途必要


キャンペーン期間が短いため申込期日のチェックは確実に行っておきましょう。投資家登録となっていることから、ギリギリに申込んでも期日内であれば問題ないはずです。


デジコについてはデジコ公式サイトで確認したほうが良いと思います。簡単に説明するとデジコのギフトコードを同社から受取り、交換したいポイントやギフト券に交換するだけです。


このようなサービスは他社でも行われているため珍しくはないはずです。Amazonギフト券(アマギフ)や楽天ポイントなどに限定されないため導入している企業が増えています。


この辺りは、ASSECLI(アセクリ)からキャンペーン商品が送られてくる時に詳細が記されているはずです。


アマギフ狙いの方は少し手間が掛かりますが、「Apple Gift Card」「Google Playギフトコード」「QUOカードPay」「PeXポイントギフト」などにも交換可能です。


PeXポイントギフトに交換すると、「Tポイント」「LINEポイント」「JALのマイル」など最大6,000種類のサービスに交換可能になります。


ASSECLI(アセクリ)に投資を行うと元本や分配金はどうなる?ファンドをチェックしてみた

ASSECLI(アセクリ)のファンド内容を調べてみました。


投資は1万円から可能で想定利回りが年利8%を上限としているようです。また、不動産に直接投資を行い優先劣後出資を行っています。スキーム的には他社と同じです。


ASSECLI(アセクリ)のファンド組成の仕組み
※アセクリ公式サイト引用


同社が匿名組合を設立し、投資家は匿名組合契約を締結することでファンドに投資ができます。


元本の安全性を考え劣後出資をファンド毎に設定し、投資家の元本を守る仕組みを採用しています。元本保証は出資法で禁止されています。


この仕組みを採用していることから、不動産の評価額が下がっても同社の劣後出資内であれば基本的に元本は守られます。


ASSECLI(アセクリ)の劣後出資
※アセクリ公式サイト引用


同社は投資用不動産取引で1,000件以上の実績があり、リフォームなどによるバリューアップも自社で行っています。


自社で不動産事業を行っている強みを活かし、投資家に優良なファンドを提供しています。比較的短期間のファンド運用期間となっています。


組成されたファンド状況を確認すると応募状況が100%を超えている案件ばかりなので人気はあると思います。ただ先着方式(先着順)のファンドになります。


投資家登録者は増えていると思いますが、抽選方式を導入するまではないということだと思います。今後抽選方式が取り入れられる期待はありそうです。


同社の詳しい投資内容を知りたい方は下記記事でまとめています。よかったら参考にしてください。




ASSECLI(アセクリ)のデジコ1000円分貰えるキャンペーンまとめ!

ASSECLI(アセクリ)は収益不動産における企画や売買、運用実績が豊富な企業です。


対象となる収益不動産はマンションやアパート、商業ビルを中心に1,000件以上の取引実績となっています。


ASSECLI(アセクリ)の特徴
※アセクリ公式サイト引用


マーケティング実施や建物の企画およびデザイン設計、中古物件のリノベーションによる資産価値向上など不動産に特化した企業となっています。


グループ企業で老舗の岩本組も「建築工事の施工及び設計」を行っていることから同社公式ページで紹介されています。


想定分配率100%満額配当の実績があることから個人投資家には人気の企業となっています。法人登録も可能となっています。


投資金の振込は投資家持ちになりますが、分配金や出金などは同社持ちとなっています。意外に良心的な企業だと感じます。


キャンペーンはこれまでも行われていますが開催期間が短いのでご注意ください。


運用が終了した案件も増えていることから実績も積み上がっているようです。募集金額に対し応募金額のほうが多く100%越えファンドが多いようです!


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資できコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回り5.8%で融資元本回収率は100%を維持、楽天ポイントも貰えます!

クラウドバンク

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。