エードットIPOに期待していたので抽選結果を確認するとまさかの資金拘束です。抽選結果を確認すると見慣れない画面がでているため当選だと思い喜ぶも補欠の文字を発見しました。ようやく私のもとにも初値期待が出来るIPOが当選したと思ったんですけどね。


ブランディング事業を行い690,000株の公開株数があるため少しだけ期待していました。日本ホスピスホールディングスさえも当選できないため少しスランプです。KHCが公開価格を割れたので結果よかったのかもしれません。


エードット(7063)補欠当選


まだ春は遠いようですが、それも今月を乗り切ればなんとかなると考えています。IPO抽選結果を確認するのも遅れているためまさかの当選見逃しも?まあないでしょうが昨年は1銘柄見逃していますからね。


エードットの詳細は下記でまとめています。幹事配分も書き込んでいます。

⇒ エードットIPO上場と初値予想【高騰確実で期待先行IPOキタ】


Welby(4438)はなんと抽選対象外になり1ポイント獲得成らず!

Welby(ウェルビー)は買い付け余力が足らずにSBI証券で1ポイント獲得できていません。3月の優待ただ取りのため事前にクロス取引を多めに行ったら資金が足りませんでした。全く気が付いていませんでしたが、どうやら1万円くらい足らなかったようです。


そんな馬鹿な?なんてついていないでしょうね。


SBI証券IPO抽選対象外


金融機関に余力はあるため、追加注文のために入金をしようと思ったところ気が付きました。こんなことは数年ぶりです。ネットでは当選されている方をお見かけしさらに撃沈しています。


ネットで少し調べるとIPOチャレンジ当選枠はかなりハードルが高く470Pでも当選できなかったそうです。そんな?






主幹事のSMBC日興証券では当選者がしっかり出ています。SMBC日興証券では抽選に申し込んでいましたが、補欠当選となっていました。


そろそろ利益大きめの当選が来てもいいと思いますけどね・・・


SMBC日興証券IPO抽選ルール完全版


ギークス(7060)は上場後ストップ高へまっしぐら

ギークスが上場し予想されていた初値予想4,000円よりもかなり低い位置で売り買いが合致したようです。理由としてはベンチャーキャピタルの株処分が関係しているようです。上場1日目の出来高は2,945,600株となっているため出来高が多いタイミングでの処分を実行したと思われます。


出来高が少なくなるとVCも処分に困り株価が上昇どころか下落してしまうため、早期の処分でしょうか。ただ売り切っていないようなので、翌営業日以降もVC持ち分が降ってくることが考えられます。


ギークスIPO初値結果


【モーニングスター社】

20日、東証マザーズに新規上場したギークス<7060.T>が公開価格1930円を50.3%上回る2900円で初値を付けた。フリーランスを活用したIT人材事業が主力。公開株式数は93万1500株。



ロックアップが外れる1.5倍あたりで合致しているためVCの換金売りでしょう。ただその後は、一気に上昇しもみ合いながら結局ストップ高で引けています。


PTS取引では3,600円まで上昇し、結局3,495円で引けています。翌営業日の寄付きに注目でしょう。来週になるとgooddaysホールディングスが上場予定となり、最新の初値予想は4,500円~5,000円と大きな買い需要が発生する予想が出ています。


主幹事がSMBC日興証券なので連続当選者もいるのかもしれません。


ギークス(7060)IPO主幹事です! 【私はネット口座だけで当選しています】
⇒ SMBC日興証券公式サイト