データホライゾン (3628) 【新規承認】

業種:情報・通信業
市場:マザーズ
公開予定日:09/19
BB期間:09/04-09/09

【事業内容】
ジェネリック医薬品通知サービス等の医療関連情報事業

100株単位
公募株数  200,000
売出株数  120,000
合計枚数  320,000 (3200枚)

想定価格 1750円 ⇒ 17.5万必要
仮条件   1500円-1650円

野村證券(主幹事)    268,800
ひろぎんウツミ屋証券   25,600
東洋証券          12,800
新光証券           6,400
日興シティグループ    6,400


■ポイント
オーバーアロットメントによる売出し48,000株。
また、2008年8月5株を1株とする株式併合を行う。

吸収金額は、5.6億で小粒です。
カタカナ銘柄で情報・通信業です。しかも、IPO神話のマザーズ!
しかし、地合が・・・・。
ところで、ひろぎんウツミ屋証券を1ヶ月前ほどに知りました。
そんな企業が、副幹事ですね。現在FX書籍が無料みたいです。

申し込みは、レポート待ちですね。
ジェネリック関係なのでどうなの?

追記
F社のレポートも不安定なので、見送りが懸命です。
参考
野村主幹事のため、公募の需要は問題ないらしいです。
ただ、今日がBB締め切り前日ですが申込みは鈍いみたいですね。
また、VC投下がネックですね。

クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。