イオレ(2334)が上場しました。初値は5,100円と健闘するもIPOチャレンジポイントを使っていたため残念な気もします。6,000円付けば満足でしたが、難しかったようです。その代わり、ジーニー(6562)の初値が高く寄り付いたため結果オーライということにしました。


イオレ株価
※イオレ株価

初値 5,100円
高値 5,320円
安値 4,635円
引け 4,700円
公開価格は1,890円

【モーニングスター社】
上場2日目のイオレ<2334.T>が公開価格1890円の2.7倍に相当する5100円で初値を付けた。 グループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」、プライベートDMP(データ・マネジメント・プラットホーム)サービス「pinpoint」を中心としたインターネットメディア関連事業を手掛ける。市場からの吸収金額が少ない軽量級案件で、上場初日は買い気配のまま取引を終えていた。




ジーニー(6562)初値は公開価格の1.98倍に!


ジーニー(6562)初値は公開価格約1.98倍まで上昇し2,674円となりました。1.5倍になれば満足だと考えていましたが、予想よりも6万円程利益が出たため満足でした。


ジーニー株価
※ジーニー株価      仮想通の利益がやばい COMSAトークン100万も?

初値 2,674円
高値 2,874円
安値 2,487円
引け 2,678円
公開価格は1,350円

【モーニングスター社】
18日、東証マザーズに新規上場したジーニー<6562.T>が公開価格1350円を98.1%上回る2674円で初値を付けた。ネット広告の収益最大化プラットホーム「GenieeSSP」を中心に、アドテクノロジー事業を手掛ける。市場からの吸収金額は20億円あったが、IPOマーケットで人気のアドテク関連銘柄として人気を集めた。公開株式数は150万4200株。



また、イオレはNISA口座で処理をしたので税金が掛かりませんでした。
306ポイントを使ったので1ポイントを計算すると約1,049円となります。中には1ポイント3,000円にもなる方がいるため比較すると残念な結果ですが、終わったことは仕方がありません。


残念な例となりましたが、今回は300ポイント程度を使った方が多かったようです。
読者の方も同じようなポイントを使われた方がいましたが、お気持ちお察しいたします。結果的に損をしなかったということで次のIPOで頑張りましょう。


「ナレッジスイート」と「すすらネット」は初値持ち越しとなり、「歯愛メディカル」は公開価格3,300円に対して初値4,030円と大きく上昇して始まっています。
イオレは即金規制がとけて株価が上昇すると思いましたが、PTSでは下げているようです。


明日上場のみらいワークスもSBI証券主幹事となっており、ポイントを使った方はドキドキでしょう。