サントリーホールディングスがIPOをすると日本経済新聞で見ました。
創業者一族企業で有名ですが、2018年を目途に新規株式公開(IPO)をする
予定だと言われています。


サントリー新規上場株式(IPO)


サントリー公式ページでは、株式上場報道を一部報道機関による発表としており
検討に入った事実は無いと書かれていますが、時間の問題でしょうか。
個人的には話題性もあり歓迎しますが、市場に元気がなければ規模的に厳しいかも?


【日本経済新聞】
サントリーは1899年の創業から創業一族を中心に非上場経営にこだわり、清涼飲料を手掛けるサントリー食品インターナショナルなど子会社の上場にとどまっていた。今回、HD本体が外部資本を入れることを検討する。年内にも最終結論を出す方針だ。実現すれば時価総額3兆円規模の大型上場となる。市場は米ニューヨーク証券取引所(NYSE)や東京証券取引所を候補としている。ビームだけを再上場する案なども含め検討するが、議論の柱はHDを上場させる案となる見通し。

サントリーは鳥井・佐治両家からなる創業一族の資産管理会社、寿不動産(大阪市)が約9割の株を握る。上場する場合にも寿不動産の出資比率を5割超に維持することを前提とする見通し。議決権を持たない種類株を公開するプランなども含め、具体案を精査する。サントリーの14年12月期の売上高は2兆4552億円で、キリンホールディングスを抜き国内食品メーカーで首位に立った。一方、有利子負債は1兆8千億円に膨らんでいる。上場で成長資金を確保し「真のグローバル企業」(佐治信忠会長)への道筋を鮮明にする。



サントリーには友達がいますが、それよりも気になるのはペプシのCMです。
やっと続編が出てますよね。
今回は双子の戦士で、カラスとキジの昔話になります。
ザ・ヘヴィーのしびれる演奏もいいっす。


ユーチューブで探したらペプシストロングゼロCMで見つけました。
30秒と240秒がありましたが、長いバーションでお聞きくださいませ!!
カラスとキジは兄弟なのか?どう見ても祖先が同じとは・・・(笑)
いつになったら鬼と戦うのか疑問でもありますが、サントリーHDが上場する頃に?
もしそうなら、なげーな

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!