ソウルドアウト(6553)初値決定前の気配運用記事です。
明日上場するソールドアウトの初値予想は2,000円となっていますが、100株しか
持ち合わせておらず。悲しいですね 


ソウルドアウト(6553)初値予想とIPO分析記事


クロスフォーも補欠1枚だけとなり今年はIPO運気低迷間違いなし状態です。
当選報告を頂き嬉しいですが、肝心の私がスランプ~


100株単位
公募株数 410,000株
売出株数 1,914,000株
合計株数 2,324,000株(23240枚)
※オーバーアロットメントによる売出し348,600株


■ ソウルドアウト初値決定前の気配運用
板中心値段(公開価格)1,200円
上限方向値段2,760円で気配更新は60円(更新時間は10分)
下限方向値段900円で気配更新は通常の更新値幅(更新時間は3分)
注文受付価格の範囲300円以上、4,800円以下

 


マネックス証券の委託にも気が付きましたが、結局落選となりました。
今回のソウルドアウトが2,000円になれば本当にうれしいですがどうだろうか?
そのままセカンダリー突入もあり得るが、100株では・・・・


九州は雨が酷いし、降っていたらいきなり晴れたり突風が吹いたりと大変です。
まるで私の精神状態と同じですが、相場に負けないようにくらいついていきたいと思います。
地合いに助けられ損失こそありませんが、利益も低迷中です。


ロットを大きくすればいいだけの話ですが、隣国の問題もあり難しいです。
いま期待しているのはビットコイン暴落くらいですかね~
ここ数日下げていますが、8月暴落は本当に来るのか?


世界の事業者に高利回り投資が可能なんです! 1万円から投資可能
⇒クラウドクレジット公式サイトへ


※ クラウドクレジット評判 | 実際に投資をしてみる価値はあるのか?





① Wealthnavi(ウェルスナビ)評判と運用実績まとめ! 【新しい投資先の発見】
② クラウドバンク評判と運用利率が平均5.2%の真相。 【デメリットは無いのか?】