FISCO 株・企業報 2017年夏号に掲載されました。
手元にまだ掲載本がありませんが、ご報告だけさせて頂きます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1080円(税込、送料無料) (2017/5/31時点)




【ムック本の内容】
最良の投資支援サービスを提供するプロフェッショナル集団、フィスコのアナリストが、日本と世界の経済事情から国内市場、そして有望推奨銘柄まで、独自の視点で深く洞察した内容でお届けする1冊。 巻頭インタビューでは元統合幕僚長の岩崎 茂氏、「デイリーNKジャパン」編集長の高 英起氏がそれぞれ北朝鮮の脅威と有事の可能性について、また軍事力や金 正恩政権とその国家体制について解説する。

特集では「朝鮮半島 有事の投資法」と題して、北朝鮮と韓国経済、さらにはそれをとりまく大国の思惑様々な状況をウォッチし、その実情を明らかにする。フィスコのストラテジストやアナリストによる「米中露など大国の思惑」考察と、「北朝鮮が歩む今後の展開、4つのシナリオ」と題したシナリオ別プランニングの他、韓国の現地レポーターによる韓国経済の考察も含まれている。
続きはご購入ください!!



実業之日本社とフィスコのアナリスト陣が共同で制作したムック本ですが、私も銘柄の
コメントを書かせて頂いています。
送料無料で購入ができますのでよろしければどうぞ~
個別銘柄についても詳細が見れるため、毎回人気となっているそうです。


第一特集は「朝鮮半島 有事の投資法」、第二特集は「トランプが導く、新世界ビジョン」と
気になる内容のため情報を得たい方はお勧め致します。
全国の書店でも取扱いがありますが、取扱いが無い書店もあるようです。
よろしくどうぞ