ゆうちょ銀行(7182)が初値を割りました。
公募価格は1450円で初値は1680円でしたから初値割れの状態です。
今日の終値は1627円と弱いです 


ゆうちょ銀行安値更新中
⇒ au カブコム証券スペシャルタイアップ特典貰えます 


【日本経済新聞】
一時前日比40円(2.4%)安の1623円まで下げ、15年11月4日以来、約2カ月ぶりに上場来安値を付けた。「相場全体が下値模索となるなか、新規株式公開(IPO)の売り出しで買った個人投資家が利益確定売りを出している」(いちよしアセットマネジメントの秋野充成執行役員)という。株安局面が続いているため、個人が一斉に利益確定に動いているようだ。



ちなみにかんぽ生命保険(7181)も初値を割っているので似たような状況です。
日本郵政(6178)も下落していますが唯一初値よりも高い存在です。
個人株主が多いので利益が目減りすれば売却する方も多い傾向にあると思います。
そこはデメリットでしたね~
投資信託の方は売らないでしょうけど現物の方は急いで売るかもですね 


資金量に左右されないIPO抽選が人気!! 完全抽選で私も多数GET
マネックス証券

※マネックス証券の当選履歴などはこちらで確認
※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 2015年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
② 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業 【岡三オンライン証券】
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!