ツバキ・ナカシマ(6464)IPO初値予想とIPO分析記事になります。

IPOをやっているとたまに再上場案件のIPOが出てきます。
株数が多く売上も横ばいで地味な業種。不人気だと色々なサイトで出ています。
素人でも解りやすいと思いますがどうなるでしょうか!?


ツバキ・ナカシマ(6464)IPO初値予想とIPO分析記事


業種:機械
市場:東証1部or2部 ⇒ 東証1部決定!
公開予定:12/16
BB期間:12/01~12/04


100株単位
公募株数 0株
売出株数 19,264,700株
合計株数 19,264,700株(192,647枚)  ←容易に当選可能か?
オーバーアロットメントによる売出963,300株(9633枚)
※国内売出株9,632,400株、海外売出株9,632,300株を予定


想定価格 1500円 ⇒ 15万円
仮条件  1500円~1650円に決定しましたが大幅に上振れ!


【幹事団】
野村證券
ゴールドマン・サックス証券
UBS証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券     カブドットコム証券決定! 
みずほ証券
大和証券
SBI証券     ←いずれIPOに当選出来ます♪
マネックス証券





仮条件がなんと上振れしてしまいました!
上限1650円に伴う吸収金額は約317.9億円で、オーバーアロットメントを
含めて算出すると約333.8億円となり大きな吸収となります。
時価総額は約647億円となる見込みです。


ツバキ・ナカシマ(6464)IPO売上実績と利益
↑クリックで拡大します           SBI証券でIPOに当選する方法は


ツバキ・ナカシマ(6464)IPO販売実績と取引先 
↑クリックで拡大します         マネックス証券のIPO抽選は完全平等抽選 


精密球(ボールビジネス)やボールねじ及び送風機(リニアビジネス)の製造販売
を行っている企業です。
ボールビジネスでは、顧客の厳しい要求に合った様々な材質、サイズの20,000
種類を超える幅広い高品質精密球を製造販売し、短期間での納入が可能。
また、ボールペンのペン先ボールや光通信用のガラスボールのような非ベア
リング用途も製造販売しているそうです(ボールビジネスは売上の84.4%)


リニアビジネスは、主に工作機械の精度を左右する部品としてNC旋盤や
マシニングセンタに使用されるボールねじ(直動軸受案内)及び中・大型
送風機を製造販売しています。
その他には不動産の賃貸等を行っているそうです。


取引先大手にはNTNやジェイテクトの名前がでており共に11%程の
販売高となっています。
また3年ぶりの上場となり市場がどのように判断されるのか面白そうです。
12月IPOでは一番選ばれなさそうなIPOなだけに注目度は抜群かもしれません!




ツバキ・ナカシマ初値予想は公募同値!



【幹事配分】
野村證券 4,864,400株
ゴールドマン・サックス証券963,300株
UBS証券 1,493,000株
三菱UFJモルガン・スタンレー証券963,300株
みずほ証券626,100株
大和証券 529,700株
SBI証券 96,300株
マネックス証券96,300株

※カブドットコム証券取扱決定!


【業績等の概要】 2014年1月1日~2014年12月31日
売上収益は36,049百万円(前期比19.2%増)
営業利益は5,218百万円(前期比3.3%減)
当期利益は3,843百万円(前期比5.2%増)


【類似企業】
日本精工(6471)PER13倍
NTN(6472)PER9.9倍
ミネベア(6479)PER10.59倍


ロックアップは180日間となりロックアップ解除倍率の記載はありません。
殆どの株がVCであるカーライル・グループの売出案件になります。
ストックオプションが大量にありかなりの株数が行使可能状態となります。
全体では300万株以上あるようです!
 ツバキ・ナカシマ(6464)IPOが新規上場承認記事へ


 株ブログ IPO・新規公開株    


EPSは117.28になりPERを仮条件上限の1650円で計算すると約14倍です。
配当は33円を予定しており配当利回り2%となります。
PERは妥当範囲だと思いますが、配当妙味で買うならわざわざツバキ・ナカシマ
を買う意味はないでしょうか。
野村證券が強気なのはどこかに魅力があるのでしょうか?
私はSBI証券のIPOチャレンジポイント狙いで申込です 

東証1部案件だと推測されますので無難にヨコヨコでしょうか~


ヒロセ通商さんとの増額タイアップ♪ 12,000円+食べ物GET
ヒロセ通商公式へ
キムさんタイアップ_0529キムさんタイアップ_0529  

※ヒロセ通商さんとタイアップキャンペーン詳細はこちらの記事へ



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2015年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】