株価が高くなると株主優待をタダ取りするのも資金がいります。
そこ数十万でやりくりしている時もあり、情けないですね 


au カブコム証券の株主優待取得方法
※株主優待取得についてはこちらの記事へ


最近では資金移動をする事は減っており、全然使わない証券会社にも資金が
分散されています。
また店頭取引用に数百万はいるので常に資金拘束をされている感じです。
よくよく考えると、資金が増えても殆ど下す事がありません。
いちよし証券などは過去に前受金になった時期がありますが、入金が2重になっていた
ので相当入れっぱなしです。


今まで出金したことはありませんので、MRF加算だけが続いています。
野村証券なども出金せずそのままです。
しかし、当選確率には全く影響が無いように思います(笑)
入金している方が当選しやすいなどと言われる事がありますが、それは無いと
思います。公平性がありませんからね。


という事で、優待に回せる資金も限られており過去に比べると半分程度しか取得
していないと思います。コスト増になっている面もややありますし、今月は20日権利
も完全に忘れていました。。。
仕事が忙しいせいもありますが、頭の回転が遅くなっており辛いですね。


そう言えば、子供の名義で端株を買っていたけど知らないうちに上場廃止に
なっていて買い取られていました。端株が貰えたのは2年間程度でしたが、放置でした。
今年は利益がなかなか積み上がらずに苦戦中ですが、年末に向けていい事はあるでしょう。
IPOに当選した数だけはありますが、全然ですね(涙)
サムティ・レジデンシャル投資法人のおかげで下げましたし!



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式サイト

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額50万円強でソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!