RS Technologies(3445)は公開価格を余裕で割りました。公開価格2750円を23.6%も割るIPOとなり残念な結果です。上場規模が少し大きかったため需給的に難しかったようです。大きく公開価格割れとなりご当選された方は残念な結果となっています。


RS Technologies(3445)初値結果


初値 2100円
高値 2480円
安値 2081円
引け 2410円


【モーニングスター社】
東証マザーズに新規上場したRS Technologies<3445.T>が公開価格2750円を23.6%下回る2100円(15年12月期予想PER26.8倍)で初値を付けた。半導体製造会社から使用済みのシリコンウエハーを預かって加工し、使用可能な状況に再生するシリコンウエハー再生事業を主とする。市場からの吸収金額が34億円と多く、荷もたれ感があった。公開株式数は124万2000株



公開価格を割れて公募組の皆様は腹がたったと思いますが、自己責任なので
仕方がありません。私は補欠を申し込んで当選しなかったので運が良かったです
またファーストコーポレーション(1430)の株を持っていたのですが2000円を指していたら
約定していました。今回の大手予想は当たっていた感じですね。
もう少し上に行くと思ったんですが、甘かったです。
(公開価格1600円初値2000円)


イード(6038)も一度は上に行きましたが、結局安値で引けています。
こちらは公開価格を46.4%上回っていますのでファーストコーポレーションよりも
儲かった事になりますね(公開1400円初値2050円)

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!