丸和運輸機関(9090)IPOが新規上場承認されました。みずほ証券主幹事の陸送業なので無難な初値を付ける可能性が高いでしょう。あまりIPOでは人気がない業種ですが、東証1部を目指すでしょうから先回り買いもあり得るかもしれません。常に地味な業種ですね。上場規模はやや大きめです。


業種:陸運業
市場:東証2部
公開予定:04/08
BB期間:03/20~03/27


【事業内容】
当社グループは、当社及び連結子会社8社並びに非連結子会社3社(内1社は休眠会社)の計12社で構成されており、主として物流センター業務をコアとするサードパーティ・ロジスティクス(3PL)業務を行っております。その中でも小売業を中心とした医薬・医療物流、低温食品物流、常温物流に特化し、事業展開を図っております。

まとめると⇒ サードパーティ・ロジスティクス(3PL)事業、運輸事業、他

丸和運輸機関IPO 事業内容
↑クリックで拡大します   


【資金使途】
手取概算額1,722,700千円については、「1新規発行株式」の(注)5.に記載の第三者割当増資の手取り概算額上限348,540千円と合わせて、文書保管倉庫である秩父セキュリティ新棟建設に450,000千円、社債の償還に875,000千円、借入金の返済に536,000千円、運転資金(新規物流センター開設における人件費及びカゴ車等のマテハン機器等消耗品の購入)に210,240千円をそれぞれ充当し、全額を平成27年3月期中に支出する予定であります。なお、上記調達資金については、具体的な支出が発生するまでは安全性の高い金融商品等で運用する方針であります。


100株単位
公募株数 600,000株
売出株数 200,000株
合計枚数 800,000株(8000枚)


想定価格 3140円 ⇒ 31.4万円必要!
仮条件  3140円~3400円


【幹事団】
みずほ証券
野村證券
東海東京証券
むさし証券
SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
マネックス証券
SMBCフレンド
水戸証券


■ 丸和運輸機関IPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し120,000株
想定発行価格の3140円を基に吸収金額を算出すると約25.1億円となります。
オーバーアロットメントを含めて算出すると約28.9億円!
ただ意外に株価が高いし、地味な陸送業なので初値はたいした事ないでしょう~
丸和運輸機関HP⇒ 21世紀の物流のカタチ・・・


丸和運輸機関 初値予想記事
↑クリックで拡大します   


売上・利益共に波があるようです。
東証2部なので参加者も限定される感があり、いまいちの人気のような
気がしています。
同日上場のトレックス・セミコンダクター(6610)IPOも微妙ですから・・・・
ただ、むさし証券がちらほら幹事に絡むようになり嫁の口座を急いで
何とかしたいですね~ まだ書類送ってないうっとり妻です(汗)

丸和運輸機関の会社設立は1973年と老舗企業で、
本社は埼玉県吉川市となり、社長は和佐見勝氏69歳となっています。
社員数は935人とかなりかなり抱えています。
従業員の状況では、平均年齢37.8歳で平均年間給与は約439万円となっています。



【連結子会社】
丸和通運(東京)
北海道丸和ロジスティクス(北海道)
東北丸和ロジスティクス(岩手)
関西丸和ロジスティクス(京都)
中四国丸和ロジスティクス(高知)
九州丸和ロジスティクス(福岡)
ジャパンクイックサービス(東京)
アズコムデータセキュリテ(埼玉)


丸和運輸機関(9090)IPOのロックアップ状況
↑クリックで拡大します


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人かつ貸株人である和佐見勝、当社株主である株式会社WASAMI、トーヨーカネツソリューションズ株式会社は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始日)日(当日を含む)より起算して90日を経過する日(平成26年7月6日)までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、東京証券取引所における初値が形成された後に主幹事会社を通して行う東京証券取引所における売却等は除く。)等を行わない旨合意しております。


ロックアップは90日間で1.5倍解除となっています。
これと言って人気化するとも思えませんのでここもスルーされる方が
多いかもしれません。
吸収金額的には東証2部では普通でしょうか。
私は申し込んでみるつもりですけどね。






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事