オリックス証券のIPOについてい記事を書いています。申込方法は1口座1抽選の平等抽選(申込は1枚でOK)です。個人投資家に90%以上をネット配分します。残りの10%が裁量配分となります。ブックビルディング時には資金が要りません。ただし、抽選日の15時までに買い付け余力が必要となります。

また、同一資金でのブックビルディングが可能となっております。
ただし、先に当選してしまった銘柄がある場合は資金拘束されます。
よって先に当選した銘柄により資金拘束されない限りは、
同一資金でのブックビルディングが可能になります。

もちろん口座開設費・管理料など無料です。
リアルタイム入金も取り扱いあり。(無料で入金可能)
また、2007年に初の主幹事をしました。



エーアイテイー(9381)マザーズ上場
公募価格12万 ⇒ 初値26.1万 
上昇率117.5%

2~3人に1人の当選確率だったみたいです。現在も口座数は他のネット系に比べると低い水準にあります。IPOをするならば必要になりますね。

【追記】
オリックス証券はマネックス証券に吸収合併されてしまいましたが、マネックス証券では現在も1口座完全平等抽選を行っています。

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!