ネクソン(3659)IPOがもうすぐ始まります。
ブックビルディング期間は11月29日~となっており、来週には
BBが開始されます。
また、情報があまり流れていない気がするのでさわりだけ考えています。
⇒ キムのネクソンデータ記事はこちら


ネクソン(3659)

【事業内容】
オンラインゲームの制作・開発、配信
詳細⇒ 事業詳細:オンラインゲームの製作・開発、配信に関連した事業を展開。取り扱う商品・サービスについて国内においては、(株)ネクソン、海外においては現地連結子会社が、それぞれ独立した経営単位として事業活動を展開。事業部門は(1)オンラインゲーム事業、(2)モバイルゲーム事業、(3)その他(コンサルティング事業、ゲーム内広告事業、マーチャンダイジング事業)の3つ。代表的なオンラインゲームタイトルには「メイプルストーリー」、「マビノギ」、「カートライダー」などがある。

【調達資金使途】
サーバー等のオンラインゲーム用設備、ゲーム著作権に係る長期前払費用、ソフトウェア等、及び子会社ネクソン・コリア・コーポレーションのビル建設費用、借入金の返済に充当予定。残額は投融資に充当予定

オーバーアロットメントによる売出し5,257,500株
オーバーアロットメント6ヶ月
公募については国内募集株式数35,050,000株、海外募集株式数34,950,000株予定
海外売出し100,000株

PERは20倍程度を意識している模様です。
ブローバルオファリングなので吸収金額も大きくなっていますが
初値は公募価格以上になると勝手に思っています。
ネットの普及によりネクソンの業績も上昇したと思われますが、
収入源はネットゲームの有料アイテム購入時にかかる課金でしょう。
それにゲームの中に表示される広告で収入を得ているようです。
ゲーム自体は無料

その他色々な収入源があると思われます。
コンサルティングや人気キャラクターの製品販売など
色々とやっていて売上高も上昇↑
利益も上昇↑となっていてイケイケムードのようです。


ネクソンIPO上場
※TOKYO IPO抜粋


ストップオプションは行使期限があり
ロックアップもそれなりにかかっています。
株主は構成で、ネクソン自体の保有率が高いので公募枚数をさばければ
需給的には問題が無いと思います。
ただし現在の市場は混乱していて、他のIPOとも少し重なるのでどうでしょうか?

しかし、日興アセットマネジメントの上場よりも1日早いので日興よりも優位な
初値が期待できます。
結果的にネット抽選主体で申し込みをすることとなりそうです(現段階では)
グリーなどを知っている方は、初値でネクソンを売却しないかもしれない
ので意外と初値は貢献??
ネットも野村さんくらいしかありませんけどね・・・・






上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!