ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(3657)新規承認です。主幹事は大和証券キャピタル・マーケッツとなり、公開株数が128万株と多いようです。想定発行価格は22.5万円となり、オーバーアロットメントを含め約33億円規模の上場となります。


業種:情報・通信業
市場:マザーズ
公開予定:10/26
BB期間:10/07-10/14

【事業内容】
デバッグ・検証事業、ネット看視事業他

100株単位
公募株数  640,000
売出株数  640,000
合計枚数 1,280,000(12800枚)

想定価格 2250円 ⇒ 22.5万円必要!
仮条件  2000円~2250円

大和証券キャピタル・マーケッツ(主幹事)
SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
みずほインベスターズ
SBI証券


■ ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングスのポイント
オーバーアロットメントによる売出し192,000株

市場からの吸収金額は想定発行価格ベースで約29億円となり
OAを含めると約33億円となります。
マザーズ案件で情報通信銘柄で業績も悪くないので公募価格を超えて
くると思いますが、KLabの初値とセカンダリー次第でしょうか。
KLab同様に主幹事が大和証券なので、大和証券次第ともいえるかと思います。
連結子会社も5社あるようですね。

市場の動向によっては数万円を狙えると思いますよ~
色々と注視しているといい事があるかもしれない銘柄ですね。
枚数が多いので初値買いが少ないと逆に割れることになりますが・・・
ま、1枚なら参加のスタンスです。

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式サイト

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額50万円強でソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!