日本ドライケミカル(1909)が新規承認されました。新規公開IPOが続々と登場していて頼もしいですね♪


業種:機械
市場:東証2部
公開予定:06/29
BB日間:06/13-06/17


【事業内容】
消火・防災設備の設計、製造、販売、施工、保守等


100株単位
公募株数   75,000
売出株数  245,000
合計枚数  320,000(3200枚)


想定価格 2040円 ⇒ 20.4万円必要
仮条件  1640円~2040円


大和証券キャピタル・マーケッツ
SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
SMBCフレンド
みずほインベスターズ


■ 日本ドライケミカルのポイント
オーバーアロットメントによる売出し48,000株
2011年3月31日1株あたり配当額100円(予定)
ロックアップ6ヶ月


想定発行価格に対した吸収金額は6.5億円程度と少し軽いです。
OAを含めた吸収金額は7.5億円程度になります。
上場するので業績は伸びていますが、地味ですね~
配当金も出そうな感じです。
連結子会社も三社ありますが、株主名簿的にも地味・・・・?

日本ドライメディカル大株主
*東京IPO抜粋

現段階では回避する方向で考えています。
東証2部の機械という業種は魅力的には思えません。
新規公開がにぎわっていたら2倍位にはなったかもですね。

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!