エフオーアイ(6253)を考察して見ます!

エフオーアイの基本的内容
業種:機械
市場:マザーズ
上場日:11/20
主幹事:みずほインベスターズ
想定価格:850円

吸収金額は想定発行ベースで換算すれば約68.8億円となり、
OAを含めると約79.2億円


事業内容など
エフオーアイは連結子会社3社があり計4社で構成されています。
事業内容は半導体製造装置の製品開発、製造、販売となっていて、
主にプラズマ技術を使った装置を開発しているようです。
連結子会社3社は、台湾・韓国・アメリカとなっていますので取引先の
ウエイトは海外になるようです。

業績的にはとてもよく好調を維持していましが、2009年3月期の業績は
一部子会社で業績悪化のため貸倒引当金が必要になり減収。
しかし、業績の数値だけを判断すればさほど問題が無いように思えます。

ちょっとだけ頭に入れておきたいのがエフオーアイのPERです。
IPO的にPERは判断材料に乏しいかもしれませんが類似企業との
比較の時には役に立つのでよいかもしれません。
2010年3月のEPSが60.99と出ていましたのでこれを元に想定発行額で
計算するとPERは約13.93倍となります。(参考までに)
連結 ←目論見書より

調達資金使途が研究開発、借入金返済、運転資金となっていて
妥当ですね。
また、ちょっと気がつきましたが設立年が平成6年となっていて意外に若い
会社のようです。業種が機械となっているので老舗か?と思いましたが
違うようですね。


エフオーアイのIPO的に気になる部分
株式保有ではVCが半分ほど保有しているようですが、ロックアップが
大半にかけられていてさほど上場直後には問題がないようです。
ストックオプションについても制限があるようです。
ただ、やはり今年最大の吸収金額となっていますし業種的に不人気。
さらにはIPOがあまり盛り上がっていない状況なので基本的には
避けるほうが賢いと思います。

それにVC保有枚数を考えると将来的には大きな売り圧力となり
ますので・・・・。

私の申し込みスタイルとしてはネット証券でキャンセルを視野に入れて
一様参加してみるつもりです。
幹事団もネット系が入ってきていますので当選は容易かもですね。
(公開株数が81.000枚もあるので証券会社側がさばけるのか?)

ログインだけで現金GET作戦!
HP⇒ 100円からのFX:キャンペーン実施中

※ノーリスクで貰える唯一の上場企業!








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事