ライトオン(7445)の株主優待券が届きました。過去に現物保有していましたが業績が悪く損益なしで撤退していました。


今回は何気に再購入してみましたが爆損となっています。業績が悪く、優待欲しさに購入した罰でしょうか?


ライトオン(7445)の株主優待がヤバイ
※ライトオン公式サイト引用


ライトオンは多くの投資家が知っているお店だと思います。全国のショッピングセンター(SC)に出店しているジーンズカジュアルチェーンになります。


個人的なイメージになりますが同社の洋服は他社よりもやや高い気がします。SNSでもそういうつぶやきを見ることもあります。


若いころはお店に出向いて洋服を購入することも多かったように思いますが、おっさんになりお店に入ることが減りました。


今回は株主優待を利用するため久しぶりに店舗で購入してみました!昔と変わらず従業員の態度は良い感じです。そもそもアパレル系は優しい方が多いですけどね。


ライトオン(7445)の株主優待の詳細を調べてみました

ライトオン(7445)の株主優待は保有株式数により優待券の金額が異なります。


私は単元株なので3,000円分の株主優待券が届いています。


ライトオン(7445)の株主優待画像



株主優待の内容をまとめると以下のようになります。


所有株式数優待券の金額
100株以上500株未満3,000円(1,000円券3枚)
500株以上1,000株未満5,000円(1,000円券5枚)
1,000株以上7,000円(1,000円券7枚)


株価が低いため何の自慢にもなりませんが、優待利回りだけ考えればかなり高くなります。


ただ業績が悪いためお勧めはできないかもしれません。一般信用を利用した優待クロスをお勧めします。


私は過去にも優待欲しさに購入し株価が戻るまで数年間売却できませんでした。そして久しぶりに同社株を購入したところ購入価格から20%以上株価が下落しています。


まあ自己責任ですけどね。


ライトオン(7445)の株価推移と業績について調べてみました。配当金が出ない

ライトオンの株価推移を確認してみました。赤字が続いているため株価も軟調のようです。


ライトオン(7445)の10年チャート
※SBI証券公式サイト引用(10年チャート)


株価は右肩下がりとなっています。ここまでくればもう下がらないかも?と思い、現物を購入したところさらに下げ続けています。


私は557円で購入し現在の株価が437円なので約21.5%の含み損となっています。金額にすると12,000円です。


株価がこの辺りで止まるならば、4年間保有し続けると損益トントンになります。その間に株価が下落したりライトオンが倒産する可能性もあります。


2023年は成長戦略としてPB強化やECビジネスの拡大などを狙っていましたが、魅力的な品揃えが実現できず売上が苦戦しています。IR情報にも掲載されています。


kimukimu

これからも多分苦戦しますよね。月次で一喜一憂せずに長期スパンで株価が戻ることを信じ放置したいと思います!



赤字なので配当金も2019年8月期でストップしています。


ライトオン(7445)の株主優待は改悪の可能性があるのか?優待廃止だと株価暴落は避けられない

ライトオンの株主優待が改悪もしくは優待廃止になれば個人投資家は株式を手放すでしょう。


配当金と株主優待がない銘柄は速攻できられると思います。しかもキャピタルゲインが狙えない状況ですからね。


ライトオン(7445)の業績推移
※ライトオン公式サイト引用


2022年8月期まで赤字額が減っていましたが、また増えてしまいました。


改善するために頑張っているようですが結果が出ていません。現在は不採算店舗の退店を推進しているそうです。まだ時間がかかるようですけどね。


2023年8月実績で373店舗、2026年8月計画では334店舗まで減らすようです!


ライトオン(7445)の株主優待まとめ!景気が悪化すると業績期待はできない

現在の株式市場は株高が続いています。しかしライトオンの株価は逆行しています。


流石に上場来安値の319円まで進むことはないと思いますが、このまま業績が悪化すれば300円台も近いかもしません。


ライトオン(7445)の株主優待まとめ


業績さえ戻れば株価も上向くと思いますが現時点で見通しは暗いように思います。


ということで久々に購入したライトオンの株は数年間の塩漬け状態になりそうです。お店自体は嫌いではありません。


洋服などの商品は多少割高に感じますが昔よりはいい気がします。今回は株主優待券を利用してトレーナーを2枚買わせていただきました!


家族はたまにライトオンで洋服を購入しているみたいなので少なからず売上に貢献できていると思います。


ただ2023年8月期も約24.45億円の赤字だったのは恐ろしいです。赤字が続くことで資産が削られ借入も上手くいかなくなる可能性があります。


kimukimu

全般的にヤバイので一刻も早く逃げたいと思っています。赤字なのはわかっていましたが優待券につられて再購入してしまいました。全損にならなければいいな~と考えています!!



COZUCHIで新しいキャンペーンが開催されます。投資金額に応じてAmazonギフトカードが貰えます!


当サイト特典を含めると10万円の投資で3,000円分のアマギフプレゼントなのでかなりお得だと思います。よかったらご利用ください。詳しい内容は下記記事にまとめています。


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。