ピー・ビーシステムズ(4447)が本日上場しました。大手予想をだいぶ下回り初値形成となりましたが当選者は利益が出ていることでしょう。セカンダリーは後場から崩れ参戦者は利益を出せていないようです。


やはり福岡証券取引所という地方上場では買いが弱いのかもしれません。久しぶりのIPOとなりましたが後味がわるいようです。


ピー・ビーシステムズ(4447)上場結果


福証でもQボード上場なので参戦者も少なかったようです。公開株数はOAを含め240,000株になり上場初日の出来高は510,600株となっています。PTS市場もないため明日からの値動きが若干気になります。


このままだと弱い動きになりそうです。初値は公開価格の1,380円を41.3%上回る1,950円となりました。差引57,000円の利益になります。ご当選された方おめでとうございます。


当選して初値売するだけの投資なので最強ですね。主幹事はエイチ・エス証券だったので前回の大英産業(2974)の大きな公開価格割れイメージを払拭?


基幹システムをクラウド化するセキュアクラウドシステム事業が主力だったためクラウド系で買われたと思います。好調な初値形成と言えると思いますが伸び悩んでいることは残念です。初値から18%も既に下げているため上値は重たそうです。


kimukimu

今度は業績で株価をカバーできるようにしないといけませんね!


このままだと公開価格まで一旦下落の可能性もあり難しい展開を予想します。ベンチャーキャピタルのロックアップ解除倍率1.5倍に届かず今後も厳しいようです。


Chatwork(チャットワーク)は公開価格1600円になり仮条件上限決定!

Chatworkの公開価格が決定しました。公開価格は仮条件1,440円~1,600円の上限1,600円決定です!不安がありましたが何とか上限で決定しているようです。


申告された総需給は公開株数を十分に上回り、総需給件数が多く、申告された需要の相当数が仮条件上限あたりだったそうです。幹事引受価格は1,480円になりシンジケートカバー値になります。公募割れだと100株で12,000円損となるかもしれません。


公募株数や売出株数の変更は行われずそのまま上場するようです。トレーダーズ・ウェブによると結構凄いな~と思うことが書いてありソフトバンク上場の時みたいに流石プロだと思わされます。もう申込んだので仕方がありませんが、やはり警戒すべき銘柄のようです。


もしかして良くて公開価格あたりなのかも?と感くぐる内容ですね。


松井証券補欠当選チャットワーク


今日のところは松井証券で補欠当選が1枚だけでした。結構全力で申し込み気味なので明日もしかしたら配分も?と考えています。


大和証券から当選だと思いますがどうなるでしょうね。半分楽しみですが公開価格割れ決定ではありませんからね。


みずほ証券と楽天証券も若干期待でしょうか。めっちゃ悩みますが全然参加できないと少しさびしいかもしれません。どちらにしろ祈るしかありません!


証券会社が運営するクラウドファンディングの透明性が魅力! 【親会社が上場企業なんです】
⇒ SAMURAI(サムライ)証券公式

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)証券でAmazonギフト券キャンペーン!投資型クラウドファンディング

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!