オプティマスグループ(9268)が上場しました。
お祭りとはなりませんでしたが、それなりに良い初値を付けたと感じます。
公開価格1,800円に対し、11.2%上回る2,001円の初値を付けています。


オプティマスグループ(9268)初値2,001円


【モーニングスター社】
26日、東証2部に新規上場したオプティマスグループ<9268.T>が公開価格1800円を11.2%上回る2001円で初値を付けた。ニュージーランドを中心に中古車輸出を手掛ける。初値買いの入りづらい東証2部上場案件ではあるが、年内最後のIPO案件として注目された。公開株式数は185万2800株。



その後の株価は初値よりも上で推移しています。
同じく前日上場をした要興業の株価は横ばいで推移しており、東証2部の安定した値動きとなっています。
ABホテルは大きく買い越してストップ高となっていますが、20万株程度で一度は寄っているようです。



プレミアグループ(7199)も東証2部だった


直近の東証2部案件で好調なのはプレミアグループです。
公開価格2,320円に対し、初値は2,220円と4.3%下回っています。しかし、その後株価は好調に推移しており現在、2,,500円を超えて推移しています。


プレミアグループ(7199)


オートクレジットを中心としたファイナンス事業を行っている企業で、上場分析では人気が無いと言われ、初値段階では不人気でした。
約130億円規模の上場、そして東証2部案件です。
ベンチャーキャピタル売り抜け案件の株価が上昇する意図は?



日経平均23,00円はいつ超えるのか?


日経平均株価も23,000円をなかなか超えられないようです。年初来高値は11月09日に23,382.15円を記録していますが、1日で折り返しその後超えていません。


今日は12月末の権利月最終日となっていますが、前日比でマイナス圏にあります。
米国株式市場のクリスマス祝日により市場も動きにくかったと考えられますが、相変わらず日本市場は弱いようです。


一部のメディアでは既に日経平均30,000円説が出てきていますが、本当に30,000円になるのであれば来年も大きな利益を期待できそうです。


岡三オンライン証券はIPO抽選に資金が要らない! 入金だけで3,000円貰える
岡三オンライン証券
岡三オンライン証券3,000円プレゼント

※岡三オンライン証券タイアップ詳細とIPO抽選詳細