日本郵政(6178)の追加売出し幹事が決まりました。
しかしながら、売出し時期と売出の規模については未定という事です。
また10月頃に行うのでしょうか?


日本郵政IPOブログ


【ロイター】
財務省は、日本郵政<6178.T>株の追加売却を担当する幹事証券6社のうち、全体を総括するグローバルコーディネーター(GC)に野村証券、大和証券、ゴールドマン・サックス証券の3社を選定した。同省が29日、発表した。
国内販売を担うのは野村、大和のほか、みずほ証券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券の4社。海外ではゴールドマンとメリルリンチ日本証券の2社を選んだ。2015年11月の株式上場時、1000億円規模の新規資金投入を伴う販売戦略が買われた三菱UFJはGCから外れた。

⇒ 財務省正式発表はこちらのページへ


そのためには株高になっている時期を狙ってくると思います。
それがいつなのだろうか?
しばらくは北朝鮮問題でハラハラドキドキですね~


日本郵政の株価は現在1,357円ですが、IPO時は1,400円が公開価格でした。
ゆうちょ銀行は現在1,353円ですが、IPO時の公開価格1,450円。
かんぽ生命保険は現在2,457円ですが、IPO時の公開価格2,200円!

かんぽ生命保険だけ公開価格を超えています。