STUDIOUS(3415)IPOがマザーズに新規上場承認されました。小売業ですが、業績上昇中で注目されそうなIPOですね!主幹事はSMBC日興証券で公開株数は33万株程度しかありません。当選期待は低いように思いますが申し込むだけ申し込んでおきましょう。


STUDIOUS(3415)IPO


業種:小売業
市場:マザーズ
公開予定:09/02
BB期間:08/18~08/24


【事業内容】
当社は、衣料品及び身の回り品、雑貨類の小売販売事業を主な事業として取り組んでおります。当社は、「日本発ファッション・スタイルを世界へ」という企業理念により、日本国内の最先端TOKYOブランド(注1)に特化したセレクトショップ「STUDIOUS」及び、日本の高い技術と品質によって作られた商品に特化したグローバルコンテンポラリーブランド(注2)「UNITED TOKYO」の運営を行っており、「STUDIOUS」においては取扱う商品全てが日本国内ブランド商品または日本国内で生産されたオリジナル商品であり、「UNITED TOKYO」においては全てが日本国内で生産されたオリジナル商品であります。

まとめると⇒ 日本国内ブランド商品等の販売を行うセレクトショップ「STUDIOUS」及び日本国内での生産に特化したオリジナルブランド「UNITED TOKYO」の運営。



【資金使途】
差引手取概算額298,259千円及び「1 新規発行株式」の(注)3に記載の本第三者割当増資の手取概算額上限127,264千円については、新規出店のための設備投資資金及び差入保証金に充当する予定であります。内訳は、平成28年2月期は設備投資資金に100,000千円を、平成29年2月期は設備投資資金に159,000千円を、差入保証金に72,000千円を、残額は平成30年2月期に設備投資資金に充当する予定であります。
 なお、最近日(平成27年6月30日)現在の設備計画の内容については、後記「第二部 企業情報 第3 設備の状況 3 設備の新設、除却等の計画 (1)重要な設備の新設等」に記載のとおりであります。



100株単位
公募株数 119,000株
売出株数 215,000株
合計株数 334,000株(3340枚)


想定価格 2770円 ⇒ 27.7万円必要
仮条件  2770円~2870円に決まる!


【幹事団】
SMBC日興証券(主幹事)
SBI証券    ←IPOチャレンジポイントでも当選する
みずほ証券
マネックス証券    ←口座毎の完全平等抽選





■ STUDIOUSIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し50,100株
想定発行価格2770円を基に吸収金額を算出すると約9.3億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約10.6億円となります。

STUDIOUS(3415)IPO評判とIPO分析 
↑クリックで拡大します     カブドットコムの利用方法⇒ 口座開設特典もついてくる♪ 


売上・利益ともに順調です。
衣料品及び身の回り品、雑貨類の販売を行っている企業で、国内店舗数は
19店舗でEC5店舗を運営しています。
特徴としては全アイテムを日本製にすることで高品質で付加価値の高い商品の開発
及び他社との差別化を図っているそうです。
またオリジナル商品なども手掛けてています。


会社設立は2008年で東京都渋谷区道玄坂に事務所を構えます。
社長は谷正人氏となり32歳とお若い方です(株式保有率は25.96%)
従業員の状況ですが、社員数は92人となり平均年齢は28.1歳です。
平均勤続年数は2.2年となり平均年間給与は約492万円となります。
臨時雇用者数は年間61名。


STUDIOUS(3415)IPO株主構成とロックアップ
↑クリックで拡大します      IPO口座で穴場証券⇒ むさし証券 ・ 安藤証券


【ロックアップの状況】
本募集及び引受人の買取引受による売出しに関し、貸株人である中水英紀、当社株主である谷正人、鹿島克美、株式会社 MT Asset Management、株式会社 K Asset Management及び株式会社 ASIA Asset Managementは、SMBC日興証券株式会社(主幹事会社)に対して、本募集及び引受人の買取引受による売出しに係る元引受契約締結日に始まり、上場(売買開始)日から起算して180日目の平成28年2月28日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中は、主幹事会社の事前の書面による承諾を受けることなく、元引受契約締結日に自己の計算で保有する当社普通株式(潜在株式を含む。)を売却等及び発行会社の普通株式を取得する権利を有する有価証券の発行、譲渡又は売却を行なわないことを約束しております。
 売出人であるNVCC6号投資事業有限責任組合は、主幹事会社に対して、本募集及び引受人の買取引受による売出しに係る元引受契約締結日に始まり、上場(売買開始)日から起算して90日目の平成27年11月30日までの期間中は、主幹事会社の事前の書面による承諾を受けることなく、元引受契約締結日に自己の計算で保有する当社普通株式のうち、107,500株の売却等(ただし、その売却価格が募集における発行価格又は売出しにおける売出価格の1.5倍以上であって、東京証券取引所における初値が形成された後に主幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却等を除く。)及び発行会社の普通株式を取得する権利を有する有価証券の発行、譲渡又は売却を行なわないことを約束しております。



ロックアップは90日間と180日間に分かれています。
ロックアップ解除倍率はベンチャーキャピタルに対して1.5倍となっているようです。
業種的に人気とは言い難いと思いますが、業績好調で利益が狙えるのではないかと
考えています。公開価格は超えてくると思われますが、べステラ(1433)IPOと
同日上場となっており、資金分散が起きると思いますが、規模が大きくはないので
9月1発目のIPOは期待してよいかもですね♪






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事