IPOには参加しているが、FXには参加していない方が実際多いですね。
無理に進める気は無いですが、知識として為替を勉強する事を私は
オススメ致します。特にIPOが暇なときに参加されると投資にメリハリ
が付くと思います。どうせやるなら利益を出しましょう!


FXを簡単に説明致します。
投資資金を投資したい通貨に変え、その変動幅によって
利益を得ることができる金融商品のことです。

FX = 外国為替証拠金取引

最近では、資金があまりなくて投資ができなかった方もこぞってFX投資
をされています。なぜならば、FX投資というものは元手があまりかからずに
大きなお金を投資することができるからです。(レバレッジを効かせる)
主に投資家として目だって増えているのが、主婦・学生などが上げられます。
よくニュースになりますね。主婦がFXで脱税など・・・・。

さらにFXには、他の金融商品には無い魅力がいっぱいあります。
この辺は初心者の方は触れなくていいでしょう。
外貨預金・外貨FFよりもFXが一番魅力的で費用がかからない
覚えておけばいいと思います。


私のブログを通してなぜFXをしないのかをリサーチした結果です。

IPOよりもリスクが大きいと思うから
資金がないから
FXをやりたいがきっかけが無い

このような、お答えが一番多いですね。
では、参考にお答えします。

に関しては、IPO同等まではいきませんがやり方次第でリスク
は少なくなります。やり方とは、デイトレをしたいのか?スイングで取引を
したいのか?などです。
また、取引をする業者で若干リスクが変わります。
業者によっては、手数料が有料・無料などあります。
少し解ってくると面白い投資だとおもいますよ。

例) 1万円で1万通貨の米ドル/円を110円で買います。
   110円で購入した1万通貨の米ドル円が111円になれば
   利益は1万円です。

これが意味する事は1万円が2万円になったということです。
さらに110円で購入した1万通貨の米ドル/円が112円になれば
1万円が3万円になります。
これがFX投資というものです。

ここで質問が出てくると思います。

では、1万円で1万通貨の米ドル/円を110円で購入して
109円になったら1万円なくなるのか?
こういった疑問が出ると思います。

実は、1万円はすべてがなくなるわけではありません。
私のお勧めしている企業では、この場合でも1万円が5千円
になるだけです。
これは、ロスカットといいます。
ロスカットは自動的に行われます。

例)を使って書きましたが、これでFXがなぜ人気があるか
お解かりだと思います。
株の信用取引みたいに追証など発生いたしません。
   
に関してお答えしますと、最近では1万円から取引できる
業者も多くなりましたから、資金についてはあまり金額がかかることでは
ないと思います。

に関しては、やはり自分がお金が欲しいのか?
ではないでしょうか。私の場合はお金が目当てで取引してます。
あたり前ですが、投資なので利益を追求します。
投資金額は少なくてもいいと思いますよ
まずは、「FX取引でどういったことが起こるのか?」を把握できれば
投資意欲が出ると思うので、なんとなく口座を開かれるのもいいと思います。
お勧めできる口座があるので記載しておきます。

お勧めするからには理由があります。

①信託保全完備
②手数料無料
③安定したシステム
④FX教育プログラムの充実
⑤30種類以上の質の高いマーケット情報をタイムリーにお客様へ提供
⑥口座開設費・口座維持管理などすべて無料


信託保全とは
信託口座による分別管理を行うことで、企業が万一破綻した場合にも、お客様の資産は受益者代理人によって、受益者代理人口座から直接お客様へ返還される仕組みです。

最後まで読んでくださりありがとうございます。
私がお勧めしている企業は、私のFX原点です。


伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム