テラプローブ(6627)新規IPO承認

業種:電気機器
市場:マザーズ
公開予定日:12/16
BB期間:11/30-12/06

【事業内容】
半導体のウエハテスト、ファイナルテスト及びテストに関する開発受託

100株単位
公募株数 1,600,000
売出株数 1,600,000
合計枚数 3,200,000(32000枚)

想定価格 3350円 ⇒ 33.5万円必要
仮条件   3000円~3350円

野村證券(主幹事)  2,624,000
みずほ証券        256,000
大和証券         192,000
日興コーディアル証券  64,000  
三菱UFJM・S証券    64,000


■テラプローブのポイント
オーバーアロットメントによる売出し480,000株
エルピーダメモリ(株)の連結子会社
半導体の分野別に区分した「メモリ事業」と「システムLSI事業」からなる
売上構成比は、メモリ事業91.6%、システムLSI事業8.4%

吸収金額は107億円程度となりマザーズでは荷が重い印象を受けます。
しばらく前にマザーズ案件で上場廃止になったFOIも半導体銘柄でした
ので多分人気が無いのではないでしょうか?
しかも先日CBを行ったエルピーダ系列の企業となり渋い初値か???
私はテラプローブIPOへの参加はしないと思います。






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事