マネックス証券で補欠当選していたIPOが繰上り当選となりました。たまにこのようなことが起きますが、マネックス証券は抽選に参加する際に資金が銘柄別に拘束されるため、補欠はキャンセルし次の銘柄に申し込む方が多いのかもしれません。これにより今回は補欠申込者が少なかったのかもしれません。


まさか繰り上がるとは思ってもいませんでしたが、できればもっと違う銘柄が良かったです。補欠繰上り当選になった銘柄は日本国土開発(1887)になります。ちなみに補欠の他に同社でストレート当選させて頂いています!


マネックス証券補欠繰上り当選


それほど人気があった訳ではありませんが、単価が低く株数が多かったからなのか繰り上がってしまいました。大手予想は550円~620円となっているため、10,000円程度の利益が狙えそうです。直近の地合いだともう少し初値が高くなる可能性もあります。


利益率にしてみれば20%も取れるためありがたいことです。そして配分株数は結局400株となり期待したような数値を得ることはできませんでした。某社で1,000株単位の配分があると思っていましたが・・・


と言うことで40,000円の利益が出ることを夢見ています。上場日は来週火曜日になりあと3営業日あります。地合いが崩れるとは思いませんが急激な円高だけは勘弁してほしいです。


日本国土開発(1887)の支店配分はどうなったのか?

支店経由で日本国土開発のIPOに申し込んでいました。配分結果があるであろう日に携帯を気にしながら連絡を待つも一向に連絡がありませんでした。当日は新幹線移動が多くトンネルもあり電波が届かなかったのか?と思い、翌日も待ちましたが連絡はありませんでした。


結局、数千株を申し込むも配分はありませんでした。とても寂しい気持ちになりましたが、IPOブログでも店頭当選者をお見かけしませんでしたのでロジックが変わったのか?もしくはネット配分重視にしたのか?


など色々と考えられますが、結局はわたしの力不足でしょう。次の銘柄に期待したいと思います。あまり多く申し込みを行うと、本当に現金持ってますか?と聞かれるので入金額を少し超えるくらいで申し込みをしました。それも関係があるのかもしれません。結果惨敗ですね(涙)


スマレジIPO当選は初値売却で予想以上の利益をGET!

スマレジのIPO当選分は初値売却を行っています。予想以上の高値で売却でき嬉しいばかりです。初値後はストップ高となりましたが、セカンダリー参戦者が儲かればそれでよいと思います。じゃないと初値で買い向かう投資家がいなくなってしまいます。


スマレジIPO初値売却


【モーニングスター社】

28日、東証マザーズに新規上場したスマレジ<4431.T>が公開価格1370円の2.35倍に相当する3225円で初値を付けた。クラウド型のPOSレジ「スマレジ」を手掛ける。公開株式数は175万9500株


初値利益は185,500円となり予想よりもだいぶ多くなりました。そして初値後は上昇し3,925円のストップ高で引けています。かなり警戒している方が多かったためセカンダリー不発となる可能性もありましたが、その心配はいらなかったようです。PTS取引ではさらに上昇し4,075円を付けています。出来高もSBI証券では2.6万株となっています。


同日上場のフロンティアインターナショナル(7050)は事前予想よりも低く発進していますが、セカンダリーはそれなりに盛り上がったようです。この2銘柄は明日も期待が出来るかもしれません。


マネックス証券で繰り上がった日本国土開発IPOも賑わって欲しいと思うばかりです。東証1部上市場銘柄なので公開価格に対して10%~20%も上昇すれば御の字でしょう。次の当選に向けてひたすら申し込みを行います!


子供の教育に資金がいるため今回は本当に助かります。


サーバーワークス(4434)IPO幹事入りしてます! 【完全平等抽選のマネックス証券】
⇒ マネックス証券公式へ