BITPOINT(ビットポイント)に口座開設を行うだけで暗号資産(仮想通貨)が3,000円分貰えるキャンペーンが行われています。興味があれば急いだほうが良さそうです。ビットコイン以外にも草コインが貰えます。


口座開設費用などはすべ無料なので安心してキャンペーンに参加できます。上場企業のリミックスポイント(3825)系列になる企業です。


BITPOINT(ビットポイント)口座開設キャンペーン
※ビットポイント公式サイト引用


キャンペーン期間は短くなっていますが、延長の可能性もあるため公式サイトで確認を行うことをお勧めします。


口座開設だけで3,000円分の暗号資産(仮想通貨)が貰えるためお得だと思います。そのまま数年寝かせば数倍になる可能性もあります。


また、100,000JMY以上の入金を行うと抽選で10名にJMY(ジャスミー)を10万円相当プレゼントするキャンペーンも同時に行われています。


JMY(ジャスミー)を取扱っている企業は少ないため取引を行うならBITPOINT(ビットポイント)がお勧めです。2021年に暗号資産取扱い数NO.1にを獲得している企業なので勢いがありそうです!!



BITPOINT(ビットポイント)のキャンペーン詳細を確認してみました

キャンペーン詳細を確認するとエントリー不要となっているため口座開設を行うだけでキャンペーン適用となります。


投資家に負担になるようなところがないため嬉しいと思います。また、注意事項などがあるため記事で取上げています。


BITPOINT(ビットポイント)キャンペーン2022年4月
※ビットポイント公式サイト引用


項 目その内容
キャンペーン期間2022年4月28日(木)16時~2022年5月31日(火)16時
キャンペーン対象者キャンペーン期間中に口座開設が完了した顧客
プレゼント実施日2022年6月06日(月)を予定
プレゼント内容
  • 1,000円相当のBTC
  • 1,000円相当のETH
  • 1,000円相当のIOST
注意事項
  • 新規に総合口座を開設した個人の方が対象
  • 総合口座の開設は審査完了まで数日を要する場合がある
  • 総合口座を解約した場合は本キャンペーンの対象外
  • 連絡先が確認できない場合はプレゼント進呈が無効になる場合がある


キャンペーン適用となる内容を確認すると個人投資家の方で口座開設完了となった方が対象となることがわかりました。法人の場合はNGとなります。


法人口座の開設も可能ですがキャンペーンには参加できません。


特に気を付けることはなさそうです。BTC(ビットコイン)とETH(イーサリアム)は説明不要でしょう。


IOST(アイオーエスティー)は2018年1月に開発された暗号資産(仮想通貨)になり、分散型アプリケーション開発プラットフォームで高速な処理速度を実現しています。


難しい話は抜きにしてとにかく3,000円分の暗号資産を貰うことができます。頂いたら即売しても良いですしそのまま保有し続けても良いと思います。


初心者の方は暗号資産の内容を深く理解しても結局は需要と供給になるため小額で取引を行ってみると良いかもしれません。知らないよりは良いと思いますが、複数のコインを調べているとどれが良いのかわからなくなることがあります。


BITPOINT(ビットポイント)はどんな企業なのか調べてみました

公式サイトにも書かれているように暗号資産取扱い数がNO.1となっている特徴があります。過去に出来高ランキングも1位を獲得したことがあるようです。


BITPOINT(ビットポイント)のメリット
※ビットポイント公式サイト引用


本人確認書類を用意できれば最短5分で登録が完了するとあります。


BITPOINTアプリはiOSとAndroidの両方に対応しています。もちろんパソコンでも取引が可能です。売買は500円程度から行えます。


暗号資産(仮想通貨)の出金手数料が無料、そして即時出金も可能となっています。


日本円の即時入金は24時間365日利用可能で原則即時反映できます。投資環境は良いと思ったので即時入金提携を調べるとPayPay銀行、住信SBIネット銀行、イオン銀行となっていました。


暗号資産を同社に貸出し利率に応じた貸借料を貰えるレンディングサービスも行われています。スペックは他社比較でも魅力がありそうです。


取扱い暗号資産はBTC、ETH、XRP、BCH、LTC、BAT、TRX、ADA、JMY、DOT、LNK、DEPになります。また7種の暗号資産で板取引が可能となりBTC、ETH、XRP、BCH、LTC、BAT、TRXとなっています。



日本円の出金は振込に係る銀行手数料の実費分のみ負担となっています。


サービス環境は良いため、他社で取引している方は一度内容を確認してみるとメリットがあるかもしれません。


実は同社を調べた理由は大手暗号資産取引所に50万円程度あったので、他社スペックを調べていて気が付きました。後発企業のほうがスペック的にメリットがあると感じます。


kimukimu

そろそろ私も取引を再開したいと思い資金移動や注文を行い始めました!



同社は板形式で取引可能な「BITPoint PRO」ツールも用意されているため気になる方は利用してみましょう。私は安くなったらコインを購入し、そのまま放置しこれまで利益を得てきました。


頻繁に売買することはありませんが、どうしてもスプレッドなどで損したくないため色々と考えています。これまで相当スプレッドで損していますからね。


また、リミックスポイントの大株主は楽天証券やSBI証券になるためご存知の方も多そうです。auカブコム証券も上位株主になります。


どの企業も投資家に好まれるように努力をしているため格差があまりありませんが、キャンペーンで3,000円分の暗号資産(仮想通貨)が貰えるため気になる方は頂いておきましょう。


頂いて放置する方法も面白いと思います。私も他社で頂いたコインを放置している状況です。大きく育つことを信じでいます!!


ちなみにこれまで暗号資産(仮想通貨)で損したことはありません。爆益もありませんけどね。


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。