クラウドワークス(3900)IPOが東証マザーズに新規上場承認されました。業績に不安を抱えますが、時代とマッチングしており今後の業績拡大が見込まれそうです。初値段階では人気なること間違いなしといった感じですね。初値1.5倍あたりを目指すと思います。


クラウドワークス(3900)IPO初値予想


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:12/12
BB期間:11/27~12/03


【事業内容】
当社は「21世紀の新しいワークスタイルを提供する」をミッションに掲げ、個の力を最大限活性化することにより、社会の発展と個人の幸せに貢献していくことを目的に事業を展開しております。また「正社員でなければワーキングプア」という二元論的構造を脱却し、多くの個人が働くインフラを構築することで、専門性の高いプロフェッショナルに企業の枠を超えて活躍する機会を、働き口不足に悩む地方在住者や若者に働く機会を提供したいと考えています。

まとめると⇒ クラウドソーシングサービスの運営



【資金使途】
上記の手取概算額1,211,000千円及び「1 新規発行株式」の(注)5に記載の第三者割当増資の手取概算額上限204,631千円については、①オフィス移転費用、②広告宣伝費、③新規機能開発の外注費、④新規人員の採用教育費に充当する予定であります。具体的には以下を予定




100株単位
公募株数 1,650,000株
売出株数 200,000株
合計株数 1,850,000株(18500枚)
※結構株数が多いので狙い目です


想定価格 740円 ⇒ 7.4万円必要!
仮条件  720円~760円に決定


【幹事団】
大和証券
SMBC日興証券
SBI証券
いちよし証券
マネックス証券
極東証券


■ クラウドワークスIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出277,500株
想定発行価格740円を基に吸収金額を算出すると約13.7億円となり、
オーバーアロットメントを含めて算出すると約約15.74億円となります。
クラウドワークスHP⇒ 日本最大級のクラウドソーシング


クラウドワークスIPO 売上実績
↑クリックで拡大します


クラウドワークスIPO 初値
↑クリックで拡大します


売上は確実に伸びていますが、利益がまだ伴っていません。
取引先の拡大は確実に増えており、大手ではヤフーやベネッセとの提携もあります。
ブロードバンドネットワークの拡大やスマートフォン市場の拡大によりクラウドソーシング
業界も市場規模が拡大しまいます。(クライアント数は約4.1万社、メンバーは約18.4万人)


会社設立は2011年で、東京都渋谷区神南に事務所を構えています。
社長は吉田浩一郎氏(40歳)となり、ご存知の方もいるのではないでしょうか。
従業員数は29人となり、平均年齢30歳、平均勤続年数0.8年、平均年間給与約540万円
となります(臨時雇用者数は15人)


クラウドワークスIPO 株主ロックアップ 
↑クリックで拡大します


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人である吉田浩一郎、野村真一、佐々木翔平、高野秀敏及び成田修造(戸籍名:玉谷修造)、並びに当社の株主であるテクノロジーベンチャーズ3号投資事業有限責任組合、CA Startup Internet Fund1号投資事業有限責任組合、松崎良太、小澤隆生、瀧内元気、株式会社AOKIホールディングス、吉田真穂、須田仁之、佐藤輝英、山田進太郎、山木学、向井博及びANRI1号投資事業有限責任組合は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場日(当日を含む)後90日目(平成27年3月11日)までの期間(以下、「ロックアップ期間」という。)、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社普通株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し、グリーンシューオプションの対象となる当社普通株式を主幹事会社が取得すること及び売却価格が本募集等における発行価格又は売出価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う株式会社東京証券取引所取引での売却等を除く。)を行わない旨を合意しております。



ロックアップは90日間となり1.5倍解除となります。
DGインキュベーションやサイバーエージェントにはロックアップがかかっていませんので
どこかで売ってくるでしょうか。DGインキュベーションは弁護士ドットコムの株主名簿にも
のっていました(ベンチャーキャピタル)
前日の12/11上場が4社となっており、日程が近いので少し損をしそうなIPOとなりそうです。
資金が分散しそうですが、クラウドワークスもそこそこ人気になると思います。






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事