チャーム・ケア・コーポレーション(6062)新規承認IPO


業種:サービス業
市場:ジャスダックS
公開予定:04/27
BB期間:4/11-4/17
事業内容:施設介護を中心とした介護サービス事業等


100株単位
公募株数 300,000 
売出株数 300,000
合計枚数 600,000(6000枚)


想定価格 950円 ⇒ 9.5万円必要!
仮条件  900円~950円


大和証券キャピタル・マーケッツ
SMBC日興証券
みずほ証券
岡三証券
高木証券
SBI証券
エース証券


■ チャーム・ケア・コーポレーションのポイント
オーバーアロットメントによる売出し90,000株
想定発行価格ベースで計算すると市場吸収金額は5.7億円となります。
オーバーアロットメントを含めると約6.55億円

売上高も年々と上がってきており、日本の老人社会を物語っているようです。
配当はありません。
IPO的な魅力もたいしてない銘柄となりそうですね。
社長の下村さんは、色々と会社をされていて現任されている会社が大株主の
ナンバー2となっています。
ナンバー1は社長本人・・・・
株を売ってしまえば一生遊んでくらせますよね。
ご本人は、そんな事を思っているとは思いませんけど(笑)


口座開設+1回取引で現金3.000円プレゼント!
100円からのFX:キャンペーン実施中
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX


-------------------------------------------------------


チャーム・ケア・コーポレーション(6062)考察!  【介護サービス事業】



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!