ケネディクス商業リート投資法人(3453)初値予想になります。初値的には過去のデータが参考になるでしょうか。想定発行価格は200,000円ですが、仮条件は30,000円も引き上げられ230,000円に決定しました。人気があるようです!


ケネディクス商業リート投資法人 初値予想 リートIPO


市場:東証
公開予定:2月10日
BB期間:1月26日~1月30日
公募株数 254,250口
売出株数 5,750口
合計株数 260,000口


想定価格 200,000円
仮条件 220,000円~230,000円に決定!


【幹事団】
SMBC日興証券(主幹事) 84332口
野村證券 44438口
大和証券 35551口
UBS証券 1777口
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 5332口
みずほ証券 5332口
マネックス証券


【2014年リート上場初値結果】

ヒューリックリート(3295) 公開価格10.8万円⇒ 初値12.2万円(12.96%上昇)
日本リート(3296) 公開価格25.2万円⇒ 初値26.2万円(3.97%上昇)
インベスコ・オフィス(3298) 公開価格10.3万円⇒ 初値10.89万円(5.73%上昇)
日本ヘルスケア(3308) 公開価格15万円⇒ 初値22.22万円(48.13%上昇)
トーセイ・リート(3451) 公開価格10.3万円⇒ 初値11.5万円(11.65%上昇)
積水ハウスリート(3309) 公開価格11万円⇒ 初値13.5万円(22.73%上昇)



昨年度のデータ的には今年も積極的参加でもいいのかな?
と思いますので私も参加してみます。
SMBC日興の店頭口座は持っていませんがネットから応募してみます♪
店頭は三菱MS証券やみずほ証券などがありますが、やや面倒なので電話がかかれば申込です。
そもそも電話が無いでしょうけど・・・・
マネックス証券でも申込が出来そうなので申し込んでみます。
規模もオーバーアロットを含めて約585億円となりますので、個人的には初値予想10%以下かな?
と思っています。
ヘルスケア系のリートなら全力ですけど、もう少し考えましょう♪

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!