Crowd Bank(クラウドバンク)の太陽光発電ファンド第414号に投資をしてみました。募集中のファンドを確認していると短期間の運用で利回りが高い案件があり人気となっていることに気が付きました。目標利回りが年率6.9%になり運用期間が5ヶ月になります。担保有りで保証も有ります。


太陽光発電ファンドになり日本が推し進めている自然エネルギーになります。同ファンドの目標金額は2,000万円になり現在123人が申し込みを行っています。私は口座にあった残金57,000円を投資してみました。


Crowd Bank太陽光発電ファンド第414号に投資を実行


同ファンドの他にも「太陽光発電ファンド第417号」が利回り6.9%で募集されていますが、こちらは13ヶ月となりやや人気が落ちるようです。やはり短期運用のほうが人気があるようです。資金回収の面からも短期が安心できますからね。


日経が暴落したため何か他の投資で少しでも利益がでないかな?と考えていたところCrowd Bankから償還されていたのを思い出したため急いで投資を行いました。締め切りまで日時があまりなかったためです。


また、今まで投資を行ったファンド案件はすべて償還されています。下記が今までの投資内容です。エクセルに落としてまとめしたが、ファンド名が長く少し見にくくなっています。


Crowd Bank投資実績画像まとめ


この他、運用中のファンドが6銘柄あります。バイオマスファンドや風力発電ファンド、太陽光になります。米ドル建のファンドにはまだ投資を行ったことがありません。ファンドに申込むと自動両替され、手間はかかりませんが期間が長いので敬遠しがちです。


また、不成立になったファンドは今までに10個程度あるようです。公式サイトで確認できましたが、気がつきませんでした。利回りが低い案件や募集金額が大きい案件では不成立があるようです。償還されなかったファンドはないようです。また毎月分配型のファンドになるためまとまった投資をする方には嬉しい分配方式です。


回収率は100%になるため現時点では信頼が高そうです。もう3年以上投資をしているためそれなりに信頼していますが、投資に絶対はないため申し込みを行う前に必ず詳細を確認しておきましょう。私は利回り重視でリスクをとっていますが、申し込み金額も低くリスク軽減?となります。最大でも1案件で215,000円の投資実績歴しか持ち合わせていません。


下記にクラウドバンク(Crowd Bank)の記事詳細を書いているのでよかったら参考にしてください。

クラウドバンク評判と運用実績


償還されるタイミングが重なると大きめの投資金額になっています。もともと高利回りなので詐欺なのでは?と思って投資を行いましたが、まずまずの成果を得ています。また、元本保証はなく投資を行った金額が返還されないことも中にはあるかもしれません。


1万円からの投資が可能なためお小遣い稼ぎのため投資をされる層が多いようです。同社は第一種金融商品取引業や第二種金融商品取引業を取得し、日本証券業協会にも加入している企業です。個人的には安全だろうと思って投資を行っています。自然エネルギーはまだまだ需要があるためもうしばらくは楽しませてくれると考えています。


投資金額は20万円から始めていますが、何とか今年中に40万円に到達しそうです!下記関連記事では上場企業や海外高利回りの記事を掲載しているので、こちらも合わせて確認していただけると嬉しく思います。中には年利10%の案件もあります。


短期投資が可能なクラウドバンクで待つだけの投資! 【融資型でNO.1シェアなんです】
⇒ クラウドバンク公式へ

クラウドバンク