ウェルスナビ(Wealthnavi)の利益が200ドルを超えました。

日本円にして3万円程度ですが、実に安定している運用なので助かりますね。
100万円で運用を始めた方は9万円以上の利益ですね~
私が始めたのは30万円からですが、元々は100万円からの投資でした 


ウェルスナビ運用実績最新
↑クリックで拡大します


私は30万円から初めて毎月1万円の積み立てですが、8.75%資産が増加しています。
ちなみに3,000万円までは年間1%の手数料が掛かります。それ以上の金額は0.5%になっています。個人的に関係ないですね~


また、運用をしてみて気が付いたんですが手数料以上の分配金が入るため結局現金が少しずつ貯まっていきます。
世界経済の拡大と共に利益も拡大すると嬉しいですね♪



ETF運用って手数料以外にもコストが掛かるってしってますか?


大体の方は、ETFには手数料の他に運用管理費用(信託報酬)が発生すると知っていると思います。
ウェルスナビも発生します。


【公式サイトより】
ETFの運用会社は、ETFの適切な維持・管理などを行うための経費をETFの中で控除しており、これをお客様が間接的に負担していることになります。
WealthNaviでは海外上場ETFの中でも相対的に低コストな銘柄を投資対象としています。



ETF経費率が年率0.11%~0.14%と書かれているため、間接的に引かれていると思います。
信託報酬は知らないうちに価格に含まれているため普段は気が付きません。
ただ、為替手数料や為替スプレッドが発生しないのはありがたいと思います。


投資信託だと分配金にも特別分配金がありますが、ETFには性質上ありません。
思い返せば普通分配金から特別分配金になり、アベノミクスのおかげで損をせずに何とか逃げ切った投資信託を思い出しました。3年くらい保有してトントンでした。



今月も最大2ヶ月間の手数料キャッシュバックが行われています!


調べてみると今月も2か月間の手数料キャッシュバックキャンペーンが行われていました。
30万円投資だったら1ヶ月250円なので500円になりますが、分配金がそっくり貰えるのでありがたいかも?


ウェルスナビキャンペーン


同時に積み立てキャンペーンもあるので1,000円~3,000円が貰えます。
私は先月だったと思いますが、1,000円入金されていました。


ETF取引と聞くとあまり良い印象は持っていませんでしたが、始めてみると案外良い投資だと思いました。短期で儲けようとせずに、長期で考えてくださいと質問をしたら言われましたし(笑)



30万円から始めたウェルスナビ投資の分配金はいくらだった?


30万円から始めた投資は利益を含めて38万円程度にまで拡大しました。
そこで分配金や手数料がどの程度発生するのか自分の口座で見てみました。


ウェルスナビ1ヶ月の分配金
↑クリックで拡大します


分配金から手数料を引くと、9月は822円の現金が残ったみたいです(税引き後分配金)
積み立てをしているので10月は少し増えると思いますが、大体こんな感じになると思います。
10年後、20年後の老後資金のために積み立てをしていますが、利益が出ていると嬉しいものです。


公式サイトでは無料で趣味レーションができるので、まずはシュミレーションをお試しください。
時間があれば公式サイトを眺めると投資内容がつかめると思います。
私でよければこちら⇒ Wealthnavi(ウェルスナビ)評判と運用実績まとめ!


株取引で儲かればいいんですが、凡人なので手広く何でも取り組むしかありません。
1銘柄に大きく投じる勇気がありません。
ETF取引に興味があればお勧めします!個人的には、特定口座が開設できるところに大きなメリットを感じます。


ロボットアドバイザーが資産を自動で運用 30万円から投資可能になりました♪
⇒ Wealthnavi(ウェルスナビ)公式へ






① OwnersBook(オーナーズブック)評判と本当に1万円の少額投資が可能なの?
② クラウドバンク評判と運用利率が平均5.2%の真相。 【デメリットは無いのか?】